スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中止【7】 プロ野球有料放送「見たくない」7割。テレ東。芸能的排し、斎藤人気が引き戻してくれる。

中止【7】 


プロ野球有料放送「見たくない」7割。テレ東。芸能的排し、斎藤人気が引き戻してくれる。


中止【6】 

星野仙一ファンクラブ、1万1001円。おじさんに野球関係者の方ですか?と聞かれる。



中止【5】 

横浜・渡辺「自主トレ中にサッカーはおかしい」。野村「サッカーは恐ろしい」。



中止【4】 

72歳、アジアカップ優勝で、生きる力もらう。NYタイムズ「サッカーを国技にすれば」。



中止【3】 

楽天コーチ、児童に将来の夢書かせたが、野球選手少ない。サッカーのオーナーになりたい。



中止【2】 

石毛宏典、野球アカデミー。関西独立の神戸、場所ごとに球団名変わる。plus。信濃。



中止【1】 

サンモニ・張本「インテル、野球で言えば巨人」。ゲスト石毛宏典、四国失敗の話題無し。




プロ野球の有料放送、「見たくない」が7割超!

「サッカーに比べて魅力を感じない。退屈」



「プロ野球中継を見るか」については「見る」が68%に達しましたが
「有料放送でもプロ野球を見たいか」には71%が「そう思わない」と答えました
また、「地上波での全国中継は必要か」では55%が「そう思う」と答えました。


(1)プロ野球中継を見るか
68%←YES NO→32%


(2)有料放送でもプロ野球を見たいか
29%←YES NO→71%


(3)地上波での全国中継は必要か
55%←YES NO→45%



今も優良コンテンツ

 

広島・男性公務員(59)「若者へのスポーツ振興などのために意義があると考えるなら、
プロ野球中継を続けることは必要だと思う。

若者には人気が高いとされるサッカーなど
他のスポーツとのバランスも考えるべきかもしれない」

 

兵庫・男性会社員(26)「プロ野球中継は今でも優良なコンテンツだと思う。
昔に比べて視聴率は取れなくなったが、それはテレビ番組全般に言えること。
視聴率だけで放送の可否を判断するのなら、

テレビ局に、『報道の自由』や『放送の公共性』を主張する資格はない

 

長野・男性会社員(39)「大阪、広島、福岡など、

ローカルエリアでは野球は今でも高視聴率を稼げるコンテンツ。
巨人戦などの全国中継の不振をみて、野球人気全体が落ちたと言わないでほしい

 

埼玉・女性自営業(41)「プロ野球中継は、ありふれたバラエティー番組よりは有意義だし、
視聴率もばかにできないだろう。

最近は巨人戦すら中継が減って、娯楽の少ない父親がつまらなそうにしている。
そういう部分でとても寂しいものを感じる」


見たい場合は有料で

 

宮崎・男性自営業(45)「自分はモータースポーツが見たいので

CSのスポーツチャンネルに契約している。
本当に野球が見たいなら有料契約して、地上波は通常番組編成を続ければいい」

 

東京・男性自営業(55)「サッカーなど国際試合の興奮に比べて魅力を感じない。
巨人のV9時代は夢中で見たが、遠い昔のよう。静止画を見ているようで退屈
ラジオで聞く方が向いているスポーツなのではないか」

東京・男性会社員(47)「日本シリーズやワールドカップなど特別なイベントでない試合を、
地上波で毎日やるような時代ではない。

見たい人は有料でも見るが、興味のない人には通常の番組が潰されたり、
時間変更で録画を失敗したりと、邪魔でしかない」

 

埼玉・女性会社員(33)「とくに好きな球団も選手もいない。地上波で強制的に放映されて、
見ている番組を潰されるよりは、見たい人が有料で見ればいいのではないか
アーティストとかのライブ放送と同じ扱いにすればいい」


プロ野球中継の視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)
 1

980~90年代は視聴率30~40%台の試合も少なくなかったが、

最近は低迷傾向が続く。
かつて花形だった巨人戦は平成12年以降、

ナイター中継の年平均が20%を割り、
昨年は8・4%で過去最低を記録した。
ロッテが5年ぶりに日本一となった昨年の日本シリーズは

全7試合のうち20%を超えたのは最終戦だけだった



http://sankei.jp.msn.com/life/news/110127/trd11012719290199-n1.htm





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




テレ東・今季のプロ野球中継予定は、まだ調整中


テレ東社長会見


Q.今季のプロ野球中継予定は


A.まだ調整中です。どのような形で中継できるのかということを含め、
今、現場で詰めの作業をしている最中です。


昨季は地上波で2試合を中継しました。

視聴率的には極めて苦戦しましたが、
それぞれのローカルでは有力なコンテンツですよね

そういう系列局の意向も踏まえながら、どういう形でやれるのか、
BSの利用も含めてどういうふうにできるのか、

今、現場で調整をしています。



http://www.tv-tokyo.co.jp/contents/ir/jpn/getsurei/201101.html





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




黒鉄ヒロシ

プロ野球人気もワイドショー的な面白さに支えられており、
日本人に等しく共感を呼んだあの時代には戻りにくい

日本ハムに入団した斎藤佑樹の人気が、懐かしい方向に引き戻してくれるかもしれない

「4.1%」「3.4%」「3.1%」

ゴールデンで驚異的な低視聴率を連発するプロ野球…かつての人気はもう戻らない



プロ野球は今年もキャンプが始まる季節を迎える。

ひいき球団の活躍を楽しみにしているファンも多いだろうが、
テレビ中継の視聴率は低迷が続いている。

昨年は日本シリーズ「中日-ロッテ」(全7戦)の第1、2、5戦が

地上波で全国中継されない異例の事態にもなった。

プロ野球中継は今後どのように変わり、

プロ野球が国民的スポーツとして愛され続けるには何が求められているのか。

上智大学の碓井広義教授と漫画家の黒鉄ヒロシ氏に見解を聞いた。

 

≪碓井広義氏≫


地デジ化が追い風に

 

--昨年、日本シリーズが一部、地上波で全国中継されなかった

 

「プロ野球中継は大きな転換期を迎えている。

視聴率は低迷しており、昨年は視聴率が1桁台となる試合が相次ぎ、
5月18日『日本ハム×巨人戦』(テレビ朝日)4.1%、

7月1日『広島×巨人戦』(TBS)3.4%、
6月1日『ロッテ×巨人戦』(テレビ東京)3.1%=数値はいずれもビデオリサーチ調べ、

関東地区=だった。
広告収入を経営基盤とする民放各社からすれば、頭を抱える数字だろう。

普通の番組なら即打ち切りでもおかしくない。
日本シリーズといえどもこれまでのようにゴールデンタイム(午後7~10時)で放送していいのか、
そんな疑念が働いたのではないか」

 

--視聴率低迷の背景は

 

「日本中が巨人戦に熱中した時代は終わった。
テレビが一家に1台だったころはチャンネルを決めるのはおやじの特権だったが、
今は子供たちは好きな番組を自分の部屋で見る。

好きな球団も巨人一色ではない。
有力選手のメジャーリーグ移籍も進んだ。

こうしたさまざまな要素が重なり合ってプロ野球中継の視聴率が下がり、
放送枠が削られ、夜7時から試合を観戦する視聴習慣も崩れていった。
“デフレ・スパイラル”(連鎖的な悪循環)が起きたという印象だ」


○地上波からBSへ

 

--中継は減っていくのか

 

「プロ野球は地上波で商品価値を落としたが、

例えば、北海道では日本ハム戦が、
名古屋では中日戦の視聴率が非常に高い。

今後、全国中継は視聴率が取れる中継に限られ、
ローカル局が地元球団の動向を伝えていくことになるのではないか」

 

「BS(衛星放送)への移行も加速するだろう。

地上波のプロ野球中継は基本的に夜7~9時だったが、
必ずしも最適とはいえなかった。

BSは基本的には初めから終わりまで試合を中継できる。
BSデジタル受信機が内蔵された地デジテレビの普及も進み、
地上波を見る感覚でBSにチャンネルを合わせる環境が整いつつあることも追い風となるはずだ」

 

○地方局には有力番組

 

--昨年の日本シリーズでは全国中継されない日程の“空白”をローカル局が埋めた。

一方で、午後9時からはキー局と同じ放送が求められるなど制約もあった

「キー局の系列に入っているローカル局は、番組編成に縛りを受ける。
予定している番組を変更して独自編成を組むのはなかなか難しいが、
プロ野球中継がローカル局の有力コンテンツに育てば、経営強化につながる。
キー局からの自立に役立つとなれば、柔軟な番組編成も増えてくるのではないか」

 

≪黒鉄ヒロシ氏≫


あの人気は戻らない

 

●共感呼ばないのでは

 

--野球人気は衰退しているか

 

「かつて野球が日本の歴史と重なっていた時代があった。
日米野球でメジャーリーガー相手に好投した沢村栄治(えいじ)は戦争が始まると徴兵され、
手榴弾(しゅりゅうだん)の投げ込みで肩を壊す。

名投手も戦死するそんな時代だった。
戦後は日本中が貧しかったが、プロ野球で優勝すると米1俵に豚がついてきた。
赤バットの川上哲治(てつはる)、青バットの大下弘の打撃に人々は歓喜した。
この頃のプロ野球人気を支えていたのは、

一つの道に精進すれば立身出世できるという単純明快さで、
国民は自分の今と未来を野球に重ね合わせて泣き、笑った。

だが、こんな人気はもう戻らない」


--昨年の日本シリーズで地上波の全国中継が一部なかったことは、そのことを象徴していると?

 

「ゲーム自体は今も昔も非の打ちどころがないほど面白い。
野球の技術でいえば、昔の選手よりも今の選手たちの方が上かもしれない。
だが、野球ファンは選手の技術だけを見たいのではない。
真摯(しんし)な態度で精進する選手たちの姿に“物語”を読み取り自分を重ねたい。
今の選手たちの性格は芸能人化してしまった。

プロ野球人気もワイドショー的な面白さに支えられており、
日本人に等しく共感を呼んだあの時代には戻りにくい

 

--ワイドショー的とは

 

「昔の選手たちはテレビカメラの前で、野球以外のことはほとんどしゃべらなかった。
だから、子供たちは古代オリンピアの神殿で神々が、

何かしているのをのぞいているような感覚で野球に熱中した。
エンターテインメントが多岐にわたってくるとメディアがプレー以外のことを選手に聞き始め、
選手の私生活まで面白おかしく伝えるようになった。
選手と交際する芸能人の誰々さんなんて野球に何の関係があるのか。
一部の選手たちはカメラを向けられると自分の子供に向かって、

『パパ頑張るよ』なんて個人的なことを平気で言う。
父親のいない子供も含め、日本中の子供たちが注目しているということすら

今の“神々”は想像できなくなっている」


●“芸能化”の悪影響

 

--どうすれば、人気は回復していくか

 

「野球を文化として守っていくには、選手らが誇りを取り戻すことではないか。
つまり、ワイドショーや芸能的な性格の部分を排し、
これまで見せてきた『艱難(かんなん)汝(なんじ)を珠(たま)にす』

(困難を乗り越えてこそ立派な人物になれる)
という単純明快な野球道を見せることに立ち戻ること。

拝金主義がはびこりだした頃から日本人はこうした価値観を捨てた。
野球も例外ではなかった。

日本ハムに入団した斎藤佑樹の人気が、懐かしい方向に引き戻してくれるかもしれない


【プロフィル】碓井広義

 

うすい・ひろよし 上智大学文学部新聞学科教授。

昭和30年、長野県生まれ。55歳。慶応義塾大学法学部卒。


テレビマンユニオン・プロデューサー、慶大助教授、東京工科大教授などを経て現職。専門はメディア論。
放送批評懇談会理事。著書に「テレビの教科書」「ニュースの大研究」など。

                   

【プロフィル】黒鉄ヒロシ


 くろがね・ひろし 漫画家。昭和20年、高知県生まれ。65歳。43年にデビュー。
代表作は「ひみこーッ」「結作物語」「赤兵衛」など多数。ギャグ漫画で人気を博す一方、
「新選組」「坂本龍馬」など、幕末の志士を描いた作品も高い評価を得ている。

平成16年、紫綬褒章を受章。


http://sankei.jp.msn.com/sports/news/110128/bbl11012810130017-n1.htm





■ やっくんのコメント ■



黒鉄ヒロシ

プロ野球人気もワイドショー的な面白さに支えられており、
日本人に等しく共感を呼んだあの時代には戻りにくい


メディアがプレー以外のことを選手に聞き始め、
選手の私生活まで面白おかしく伝えるようになった


ワイドショーや芸能的な性格の部分を排しry


キラキラ日本ハムに入団した斎藤佑樹の人気が、懐かしい方向に引き戻してくれるかもしれないキラキラ



( °д°)ポカーン





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

>プロ野球人気もワイドショー的な面白さに支えられており、
日本人に等しく共感を呼んだあの時代には戻りにくい

やっぱ野球はレジャーw

2 ■無題

祐ちゃん人気もワイドショー的な手法なのに?
鉄さん年取ったなw

3 ■無題

野球は地上波でやってもいいけど、深夜に録画放送で編集したものをこっそりとやって下さい。

週末の好きなバラエティ番組が野球でつぶれたときのガッカリ感はハンパなかったからね。

4 ■無題

>黒鉄ヒロシ

ヤキウは長年「最終的に巨人という
主人公が勝ち、それでも
たまに巨人以外が勝つけど、
相手も日本の球団なので
基本的に誰も傷つかない。」
という、今騒いでいる相撲のヤオ問題の
白星の互助を、怪しいと思いつつも
みんなで見逃してきたことによく似た
”物語”であって、そのショボさに気が付いたら
「価値観を捨てた」とか言い出すのかw
いつも焼き豚って、ヤキウ面白くないと
言いだし始めた人間を悪人扱いするんだよなw


>懐かしい方向に引き戻してくれるかもしれない

俺も ( °д°)ポカーン


>代表作は「ひみこーッ」「結作物語」「赤兵衛」など多数。ギャグ漫画で人気を博す一方、
>「新選組」「坂本龍馬」など、幕末の志士を描いた作品も高い評価を得ている。

そうなんだ。
本屋、漫画喫茶で1回も見かけたことが
ないから、やくみつるっぽい
1~4コマ漫画家だと思ってた。

5 ■無題

>見たくない
金払うからにはそれに見合うだけのものを
要求するのは至極当然ですが
野球はそれに達していないって事か

>芸能的・・・
斉藤って言ってる時点でもうね・・・
典型的ワイドショー選手でしょこいつ

6 ■無題

やきう中継は優良コンテンツと答えたヤツのコメントみたら、「地方では人気」とか「テレビ自体の人気が下がってるだけ」とかばっかでやきう脳全開だもんな。
こいつら本当に頭だいじょうぶなのか?
焼き豚は現実を直視すると絶命しちゃうから、妄想の世界にのみ生きてるんでしょうねー。
黒鉄も同類だな。よくもまあ言っててはずかしくねーわ。

7 ■コメレス7

@ 牛丼さん

レジャーですよw

@ リッケンさん

年取るとボケるんでしょうか^^;

@ こけさん

同意ですw
ちなみにアニメ潰れた時は、しょっくでしたw
子供の頃w

@ ポークカレーさん

ですよねw

黒鉄ヒロシは、オレも良く知らないですw
坂本龍馬なら、武田鉄也とか、
新撰組なら、るろうに剣心かなと^^;

@ 閑人さん

そういうことですw

ですねw

@ やけうイラネさん

地方では人気、地方では視聴率上がってるの、
ほんとループですよねw



プロフィール

薬球ちゃん

Author:薬球ちゃん
ニックネーム:薬球ちゃん 
自称「3代目・やっくん」
性別:男
血液型:本田△と同じAB型

自己紹介
元巨人ファンです。
その前は、西武でした。
巨人ファン時代は、
全選手の背番号と
顔・プレーを覚えてるくらいの
元焼き豚。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。