スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感謝【4】 引退後の就活が心配!?プロ野球選手の不安。香川、自己破産のため?出馬?。

感謝【4】 


引退後の就活が心配!?プロ野球選手の不安。香川、自己破産のため?出馬?。


感謝【3】 

斎藤のキャンプ初日を5時間生放送・・視聴率、いつもの数字でした。まさお対佑、NHK。


感謝【2】 

金本、新井の靴にウンコと落書き。キャンプで、マグロ解体。達っちゃんと呼んで。ダ。


感謝【1】 

星野、迷子。星野、背番号お披露目に観客は9人・・ヤラセも。星野、鉄拳制裁復活。





引退後の就活が心配でしょうがない!?不況下におけるプロ野球選手の不安 ナンバー


一般社会の若者同様、プロ野球選手も「将来が不安」

 

先日、日本野球機構(NPB)が「引退後に関する意識調査」の結果を発表した。

アンケートは 昨秋、宮崎のフェニックスリーグに出場した約250名の若手プロ選手を対象に実施。

実に7割を超える選手が、「引退後の生活に不安を感じている」と回答した。

 

'05年のドラフトから導入された育成枠制度により、プロ入りの門戸は広がり、

多くの若手にチャンスが与えられるようになった。

その反面、2~3年でクビになるケースも増えてきている。

 

このアンケートでは、セカンドキャリアとして希望する職業で最も多かったのが、

「高校野球の指導者」だった。

だが、理想だけでなれるものではない。


あまりに困難な「高校野球の指導者」への道
 

早鞆高校(山口)で監督を務める元ダイエーの大越基氏(写真)は、

引退後、貯金のほとんどを学費や教員免許を取得するまでの生活費に充てるなど苦労を重ねた

 


'09年に西武を戦力外になった三浦貴氏も、

現在は高校野球の監督を目指し大学の夜間に通っているが、

昼間は一般企業で働いているため休む暇などないという。

 

何より、高校野球指導者になるためには大半の野球選手が苦手としているであろう勉強に
励まなければならないし、その期間の生活苦は先の2人のエピソードが物語る通りである。

 

一般企業への就職を希望している選手も多いそうだが、

これにしても安易にとらえると痛い目に合う。
 

'00年代初めに巨人でローテーションを務めていたある選手は、

引退後、野球界に残ることが無理だと悟り、

一般企業への就職に切り替え何社か面接を受けた。


そこで言われたのは金銭面でのことだった。

彼は現役時代、最高で年間1億円近く稼いだ経験もあった。

「うちは年に3、400万円しか払えないけど、と言われたんです。

自分も早く職に就きたいから『いくらでも構いません』と答えたんですが……。

結局、それが断り文句だったんでしょうね。
企業側として自分に社会人としての経験がないことを知っていますから、

やっぱり採りづらかったんでしょう」
 

その後、彼は幸運にも在京球団の職員として再スタートを切ることができたが、

本人は「運がよかっただけです」と言う。


野球との縁を切って社会人として自立を目指した人も。
 

引退直後に、そのような現実を元プロの先輩から聞かされた選手OBがいた。

彼は、あえて知人に頼らず求人雑誌で見つけた企業に応募し

晴れて営業職に就くことができた。

現役時代は、20代で1000万円以上を稼いでいた選手である

「野球関係の方には頼りたくなかったんですよ。

これからの人生を社会人として生きていくためには自立しないといけませんから。

会社の面接では驚かれましたよ。

『なんで一般応募なんですか?』と(笑)。

でも、そのほうが『それほどうちの会社に入りたかったんだ』と誠意が伝わると思って」


スター選手でも先行きは不透明──解説者、評論家という仕事。
 

一般企業以上に、野球関係の仕事に就くとなると現実的にはかなり厳しい。

解説者や評論家は定年がないため年配のOBが多く、競争率も高い。

仮に携わることができたとしても、安定した収入を得られる人間は少ない。

 

20年以上の現役生活で十分な実績を作り、

今年から評論家として再スタートをきることができたOBですら、

「野球をやっていたほうがある意味では楽だったかもしれません」と不安をにじませていた。


「2月からキャンプが始まりますが、交通費、宿泊費など費用はすべて自腹なんですよ。

引退してからラジオや雑誌の仕事もいただいていますが、

フリーで働いている方に1回の仕事で貰えるお金を聞くとびっくりします」

 

だからこそ、日頃の営業活動が必要だ。

現役時代は日本一に貢献し、今はプロ野球中継などで解説を務める

在京球団のOBは危機感を口にしていた。


「どこも不景気ですから。

今は地方のゲームだと交通費が出ませんので仕事が回ってこないんですよ。

だから、自腹でもキャンプは全球団を回って情報を得たり、野球関係者や
メディアの方たちと交流を深めておく。

そうすれば、『この仕事をお願いしよう』と声をかけていただける回数も増えるんで」

このように、現役時代に実績を残した者ですら安穏としていられないのだ。


巨人が現役選手向けに開いた「マネープラン講座」。
 

昨年から巨人は、球界初の試みとして都市銀行の職員を講師に招き、

今後の人生でどのくらいのお金が必要なのかを選手に理解させる「マネープラン講座」を実施している。

 

金銭感覚が希薄と言われるプロ野球選手にとって、このような対策は非常にいい。

しかし、これはあくまで将来的に役立つ知識であり、固執しろというものではない。

 

引退後の保障がないプロ野球選手にとって「先行きが不安だ」という気持ちは分かる。
けれども、今回の意識調査の結果を見て率直に感じたのは

「あまりにも夢がなさすぎる」ということだ。

プロで成功するために入ったのではなく、むしろ入るのが目的だった、

とすら感じさせてしまう。

 

だが、巨人やアンケートを実施したNPBのように、

選手のセカンドキャリアへの意識を高めさせようと動き出す流れがあるのも事実。

 

例えば、引退後の再就職先の窓口拡大など、

選手と組織の意識のバランスが保てるような確固たるシステム作りが

球界全体で行われていくのであれば、選手の気苦労も軽減されるはずだ。

そういう未来が拓けるのであれば、現役時代は野球だけに打ち込める。

そのための今回の意識調査だとすれば、意味があるものだったと言えるだろう。



http://number.bunshun.jp/articles/-/85006




帝京大学・大坪教授↓




506 無礼なことを言うな。たかが名無しが age 2009/11/17(火) 23:44:31 ID:wRqi6jQw
教授「J2の選手はバイトしないと食えない」
川サポ「最低賃金の保証があるから有り得ない」

教授「ギリギリ食えるスポーツ選手ってwww」
川サポ「野球の2軍選手とかそうでしょう」

教授「将来が不安なのも問題だよ」
川サポ「Jはセカンドライフ支援やっています」

教授「現役のときに、将来のこと考えるプロ選手ってwww」
川サポ「野球でも相撲でも、普通そうでしょう」
教授「・・・」




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




ドカベンこと香川伸行氏が自己破産…市議選出馬は「前向きに検討」



「ドカベン」の愛称で知られ、
プロ野球の南海ホークス(現福岡ソフトバンクホークス)で活躍した
香川伸行氏(49)が自己破産していた
3日発売の「週刊文春」が報じている。

02年に福岡市博多区に居酒屋を開いたが、
急性腎不全を患って長期療養を余儀なくされ閉店。
福岡県筑紫野市の自宅は08年に市に差し押さえられ、2300万円を融資した
住宅金融支援機構が競売を申し立て、不動産業者が落札していた。

香川氏は4月に行われる同県太宰府市議選への出馬が取り沙汰されていた。
自己破産しても立候補はでき、同誌に「前向きに検討している」と述べている

香川氏は大阪・浪商高の捕手として79年に春、夏の甲子園大会に出場。
巨体が水島新司氏の野球漫画「ドカベン」の主人公・山田太郎に似ていたことで話題に。
80年に南海に入団し、ダイエーホークス時代の89年に引退。
通算成績は714試合で打率・255、78本塁打、270打点。


画像:自己破産したことが明らかになった香川伸行氏。


■ やっくんのコメント ■


↑お相撲さん(・∀・)









関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

アホの大坪はヤキウの方にも言及しないとなw

契約金や現役時代の収入が
どこに消えてるかってのが
一瞬頭をよぎったけど、
それは、夜の街をメインにした
無駄な浪費に消えてるんだよな。

2 ■無題

香川はうどん屋やってた気が

もう一人の香川は世界で活躍
どうしてこう(ry

3 ■無題

>生活不安
何のスポーツであれこういった問題は
付きまといますからね
もっとも、野球の場合は目を向けてこなかった
と言うのもありますが
>市議選
出るのは勝手ですがどうなんだろうねこれ
なんか新たな職探しにしか・・・

4 ■無題

>プロ野球選手も将来が不安

年俸しか自慢できない焼き豚はこれについてどう思ってるの?
高年俸のやきう選手なんて極々一部ってことでしょう。
その他大勢の選手たちはあっと言う間に解雇ってのが実態じゃないですか。

>香川伸行

自己破産に急性腎不全。なんなのこいつ。
加えて市議選立候補ってもうギャグかよ。自己破産した豚人間に投票する有権者なんかいねーよ。
職を失ったから議員になって給金もらおうってのがミエミエ。政治をなめんな!

5 ■コメレス4

@ ポークカレーさん

清原なんか、そうですよねw

@ 牛丼さん

どうしてこうなったAAry

@ 閑人さん

野球選手は、やきうなら、
一生食っていけるとおもってますからねw

@ やけうイラネさん

去年は、多くの元プロ野球選手が、
そのような理由で出馬しましたねw
プロフィール

薬球ちゃん

Author:薬球ちゃん
ニックネーム:薬球ちゃん 
自称「3代目・やっくん」
性別:男
血液型:本田△と同じAB型

自己紹介
元巨人ファンです。
その前は、西武でした。
巨人ファン時代は、
全選手の背番号と
顔・プレーを覚えてるくらいの
元焼き豚。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。