スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011【2】 集客に苦しむJリーグの水増し問題は追い込まれた状況の裏返し。

2011【2】 


集客に苦しむJリーグの水増し問題は追い込まれた状況の裏返し。


2011【1】 

WBCとWC、子供はWCを多く見てる・・同時間帯で大差。Jと巨人もサッカー。



来年は…集客に苦しむJリーグは水増し問題は追い込まれた状況の裏返し 



今季のJリーグは入場者数合計1100万人を目指す

「イレブンミリオン・プロジェクト」達成の目標年だったが、

結果は864万5762人にとどまった。


全体の試合数が減った影響もあるが、昨季より約93万人も減少。

J1の1試合平均観客数も昨年から下降線をたどった。


観客増について、大東和美チェアマンは

「3年間のプロジェクトは終わるが、永遠の課題」と話す。

今季途中にはJ1大宮が恒常的に入場者数を水増ししていた問題が表面化。

集客に苦しむクラブが最悪の手法に訴えた不祥事は、

それだけ追い込まれた状況の裏返しでもある

 

経営危機で存続も危ぶまれたJ2の東京Vは、6月からリーグが運営代行する事態に陥った。

Jリーグ事務局長から転身した羽生英之社長は

幼児向けスポーツクラブを展開するバディ企画研究所を筆頭株主に迎え、

何とか10月末に新体制での再出発にこぎつけた。

だが、名門復活は楽観できない。

 

羽生社長は「クラブが何のためにあり、地域に何をもたらせるか。そこが最も大事」と強調。

身の丈経営を徹底し、下部組織から積極的に選手を引き上げることで

年俸の高騰を抑制。大幅なコストカットを断行する。

 

長引く不況で、入場者減少やクラブの苦戦は今後も続く可能性が高い。

地域密着を掲げて19年目を迎えるJリーグは、来年どんな歴史を刻むのか。



http://www.sponichi.co.jp/soccer/flash/KFullFlash20101231012.html







“水増し”問題の深?い闇、大宮アルディージャだけじゃない!?


サッカーJ1大宮が3年前から約11万人も入場者数を水増して報告していた問題で、
Jリーグからの処分が大幅に遅れている。

 

大宮は28日に鈴木茂・新社長(57)が就任したが、
引責辞任した渡辺誠吾・前社長(55)が

チームアドバイザーとして「有給」で残ることも決まった。
一方、処分を決めるJリーグ裁定委員会の開催はいまだに決まっていない。

過去に裁定委員会が行った処分で最も大きかったのは、

2008年5月の浦和?G大阪をめぐる制裁金。
両チームのサポーターがもみ合いとなり、ホームの浦和に2000万円、
アウェーのG大阪に1000万円の制裁金が科せられた。

 

しかし今回は、制裁金より重い処分である

「15点以下の勝ち点剥奪」が妥当の流れになっている。
けれども、勝ち点剥奪となれば14位の大宮が

一気にJ2降格の位置まで落ちることは確実。

またJ2降格のボーダーラインにいる15位FC東京、
小差で降格圏内にいる16位の神戸にとっても死活問題になり、

大宮の処分次第で明暗がくっきりわかれる。

 

さらにJリーグ側が頭を痛めているのは、水増しが
「大宮だけではなく他のクラブでも行われている可能性がある」という点。
処分を早急に科すことができない理由がここにある。

 

ただし大宮の場合、親会社から“天下り”でやってきた幹部が主導していた。
すでにその幹部たちは親会社に戻っている。
責任者だった渡辺前社長が再び「有給」という形で大宮に残ることになったのは、

どう考えても不可解だ。
Jリーグの大半のクラブの社長が、

いまだに親会社からの天下り人事でやってくる現実もある。
ここできっちり断罪しておかないと、第2のアルディージャは必ずまた現れる。 

(夕刊フジ編集委員・久保武司)


http://www.zakzak.co.jp/sports/soccer/news/20101030/soc1010301232000-n1.htm




観客水増しの大宮に2000万円の制裁金

Jリーグの大東和美チェアマンは16日、入場者数を水増し発表した1部(J1)大宮に、

過去最高額に並ぶ制裁金2000万円とけん責の処分を科した。

DF金井貢史の無免許運転が発覚したJ1横浜Mは制裁金200万円とけん責、

職員(既に懲戒解雇)が児童買春・

ポルノ禁止法違反の罪で罰金の略式命令を受けたJ1山形は

制裁金100万円とけん責の処分を受けた。

 

大東チェアマンはいずれの処分内容も15日に開かれた諮問機関、

裁定委員会の答申に従ったことを明らかにした。

大宮については「Jリーグの信頼を失墜させる重大な行為だ」と強く非難した。

 

また、大宮以外の36クラブついて調査した結果、

「すべてのクラブで、これまで正確な入場者数の発表がなされているとの報告を受けた」と話した。

鈴木茂・大宮社長の話

「クラブとして今回の制裁を厳粛に受け止め、

皆さまからの信頼を一刻も早く取り戻せるよう、

クラブ一丸となってコンプライアンス(法令順守)の強化に取り組んでまいります」


大東和美・Jリーグチェアマンの話

「大宮はリーグからの指示を受け、速やかに(入場者水増しを)調査し、

担当者2人を解任したが、それを勘案しても責任は重大。

二度とこういうことが起こらないよう、クラブとともに努力したい」


http://www.sanspo.com/soccer/news/101116/sca1011162044002-n1.htm







関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

薬球ちゃん

Author:薬球ちゃん
ニックネーム:薬球ちゃん 
自称「3代目・やっくん」
性別:男
血液型:本田△と同じAB型

自己紹介
元巨人ファンです。
その前は、西武でした。
巨人ファン時代は、
全選手の背番号と
顔・プレーを覚えてるくらいの
元焼き豚。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。