スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音声無し【3】 日シリ地上波無いのは屈辱!野球は、国技で文化的公共財、サッシと一緒にするな。

音声無し【3】 


日シリ地上波無いのは屈辱!野球は、国技で文化的公共財、サッシと一緒にするな。


音声無し【2】 

たけし、日シリ地上波放送なしなどネタ。前園、テレ東で、日シリ無かったことに語る。



音声無し【1】 

サンモニ・住生活が悪者に?ハリー「相手が買いたいって言うかか、交渉しただけ」。





人気凋落のプロ野球、このまま衰退させていいのか…

もう残された時間はあまりない


中日と千葉ロッテで争われる国内最高峰の日本シリーズは

第1、2、5戦の地上波による全国中継がない。


不調に終わった横浜の身売り問題と合わせ、

プロ野球人気の凋落(ちょうらく)を象徴している。
キラキラ国民の娯楽として歴史あるプロ野球を、このまま衰退させていいのか。 キラキラ


横浜の親会社TBSホールディングスと、

買収を検討した住生活グループの交渉決裂には予兆があった。

「会社の宣伝ができればいいという論理に違和感がある」

と語った神奈川県の松沢成文知事に対し、
住生活グループの潮田洋一郎会長は「ちょっとうっとうしい」と返した。


さて神奈川県は、球団の引き留めにどんな努力をしたのだろうか。

住生活側も交渉の最終段階まで移転先候補に、

新潟、静岡、京都の複数をあげたという。
本拠地移転には10月末までにオーナー会議などの承認が必要で

時間的に不可能な提案には、本気で買収を考えたのか疑わざるをえない。

 

横浜は史上初の「3年連続90敗以上」と最下位が続き、

1試合平均観客動員はリーグ最少だった。
TBS側の経営努力の問題もある。

日本シリーズ第1、2戦の放映優先権を持ちながら全国中継しないのは、
皮肉にもTBSだ。

 

近鉄とオリックスが統合した平成16年の球界再編時に、
危機感から生まれたのがセ・パ交流試合とプレーオフだった。


今季はシーズン3位のロッテが日本シリーズに進出し、

その価値をあいまいなものにしている。
日本シリーズの放映権料は昨季、1億円を割ったが、

それでも高視聴率が望めないと地上波にそっぽを向かれた。


 米大リーグではコミッショナーの強力な指導力の下、

選手総年俸が一定額を超えた場合に球団に課す
「ぜいたく税」や、収益分配システムの導入などで一時の危機を乗り切った。


日本のプロ球界の最高決定機関は利害を異にするはずのオーナー会議だ。
コミッショナーには実質的権限がない。

ほとんどの球団が赤字に苦しむなか、高騰する選手年俸を据え置くべきか。
球界への参入条件を緩和する必要はないか。本拠地の配置は現行のままでいいのか。
負の連鎖を断ち切るため、球界全体を見回し、リーダーシップを要する課題は数多い。

まず球界の統治機構を見直すべきではないか。

プロ野球の復興へ残された時間はあまりない。



http://sankei.jp.msn.com/sports/baseball/101030/bbl1010300245000-n1.htm






野球は日本の国技であり文化だ!

巨人戦の視聴率だけでプロ野球の価値を判断するな



相撲は国技といわれる。


しかし、日本人が長く楽しんできたという意味では
野球こそ国技(ナショナル・スポーツ)かもしれない


その国技の頂点である日本シリーズが今日(30日)の開幕戦を含め3試合、

全国ネットの地上波で見られない可能性を、24日付の各紙小さく報じた

 

産経は少し詳しく、ローカルだけの放送も

「中継の午後9時前の打ち切りを検討」(26日付)しているという続報を載せ、

「試合が長引けば『途中打ち切り』という二重の“屈辱”」との見解を示した。

これほどのキラキラ“屈辱”キラキラプロ野球が受けるのは、テレビにおける視聴率の低下である。

 

全国ネットの野球中継をほぼ独占してきた、

巨人戦の視聴率がはじめて10%を切ったのは平成15年。


以降、特別な試合でもない限り10%に届くことは減り、

スポンサー離れが進んだ。

 

しかし多くの新聞報道は、視聴率の低下と広告離れという解説で終わっている。

朝日の見出し「日本シリーズTVは冷たい」(25日付大阪朝刊)も、

産経の“屈辱”という用語にしても、
スポーツビジネスとテレビの業界の話として報道されている。


かつて広告媒体として追い抜かれたテレビの凋落(ちょうらく)を

揶揄(やゆ)しているようにも読める。

 

しかし、日本シリーズの放送がないという現象を、

テレビビジネスとしての価値の低下という側面だけで報道していいのだろうか。
 

巨人中心のテレビ人気は低落したが、

各地では堅実にファンをつかんでいて、地域テレビの野球番組の視聴率は高い


23日夜の中日がサヨナラ勝ちをした試合は、

名古屋地区では45・9%の瞬間視聴率を記録したのである。

 

地域局の独自編成を妨げているのはキー局である。

そして何より、一連の新聞報道は読者とスポーツファンの疑問に答えていなかった。


プロ野球のテレビ放送の問題は、もはや業界ビジネスの話題よりも、

スポーツ文化の問題で、その視点からの報道が必要だ。

 

視聴率が上がらないからといって、

日本シリーズを地上波から衛星放送に移していいのか。
好きなら金を出して衛星テレビで見ろということなのか。



日本において野球という文化は、それほど薄っぺらなビジネスの道具にすぎなかったのか。
多くの野球ファンは憤っているのではないか。

そんな視点を持った新聞報道を期待したい。

                   

【プロフィル】

黒田勇
くろだ・いさむ 昭和26年大阪市出身。

京都大学大学院教育学研究科修了。昨年10月から現職。


http://sankei.jp.msn.com/entertainments/media/101030/med1010300744002-n2.htm








野球は文化的公共財




TBS大打撃…“巨額赤字部門”処分ならず


【横浜売却破談】東京都内で記者会見に臨んだ

TBSホールディングスの財津敬三社長(65)は

「ドラフト会議などを控え、時間的な余裕がなく交渉の打ち切りを決めた」

と淡々とした口調の中に無念さをにじませた。


その一方で決裂の理由については「(交渉が)不成立なので申し上げられない」と繰り返すばかり。

来季の球団保有と尾花高夫監督(53)の続投も表明したが、

TBSにとって今回の破談が与えるダメージは大きい。

 

TBSがマルハから球団を買収したのが01年オフ。

その後、プロ野球のコンテンツ的価値は急落し、視聴率低落に歯止めがかからなかった。

またチームも3年連続最下位を喫するなど低迷。

入場料収入も伸び悩み、毎年20億円程度の赤字を出し続けている。

また親会社のTBSも景気低迷で広告収入が落ち込み、

2010年3月期は連結で23億円の純損失を計上。

これ以上「不採算部門」の球団を保有し続けるのは難しい状況だった。


それだけに住生活グループへの身売りが成功すれば経営的な負担は激減する。

今月中の合意を目指して交渉していたが思惑通りには進まなかった。

交渉過程で横浜側が、尾花監督の続投を一方的に表明し、

それに対して住生活グループが白紙を強調するなど

交渉がスムーズに進んだとは言い難い。

両者の温度差は隠しようもなかった。

 

「オーナーとして責任はある。(チームには)強くなっていただかないと」(財津社長)。

来季、望んで球団を保有するわけではない。

球団売却の動きは今後、水面下で模索されることになる。

 

≪コミッショナー「改善を」≫

加藤良三コミッショナーはTBS側から連絡があったことを認め

「いずれ落ち着くところに落ち着くしかないでしょう。

来年は今の体制で行くと受け止めています」と話した。

破談という結果には「こうした問題は日本の、世界の経済状況の影響を受けている。

そっちが立ちゆかないと、この種の問題は続く」。

その上で「キラキラ野球を文化的公共財としていくキラキラことがファンへの責務。

自分のところは完全だと思っている球団やオーナーはいない。

成し得る範囲で改善を試みる姿勢が必要」とした。



http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2010/10/28/12.html







文化的公共財の理念・西村欣也

プロ野球の視聴率を語る3292


110 名前: 無礼なことを言うな。たかが名無しが [sage] 投稿日: 2010/10/28(木) 09:29:37 ID:LIZ+zx/R
朝日新聞は西村欣也の悪文があるが、読みたい人いる?
相変わらず支離滅裂
サカヤキ戦争の防衛軍戦術的敗北条件は「西村欣也の引退かつ後継者が朝日に出ない」


122 名前: 無礼なことを言うな。たかが名無しが 投稿日: 2010/10/28(木) 09:36:00 ID:xvvU2oyR
>>110
ノシ


144 名前: 無礼なことを言うな。たかが名無しが [sage] 投稿日: 2010/10/28(木) 09:51:07 ID:LIZ+zx/R
>>122
文化的公共財の理念・西村欣也


横浜球団の売却が破談になった。実は予兆があった。
住生活グループが買収交渉をしている最中の神奈川県・松沢成文知事と

同グループの潮田洋一郎会長とのマスコミを通じてのやりとりだ。

塩田会長の「広告費と考えれば(買収費用は)安い」という発言に松沢知事が反応していた。

「自分の会社の宣伝さえ出来ればいいという論理に違和感を覚える。

一時代前の感覚でしかプロ野球を見ていないんじゃないか」
これに対して潮田会長は「ああいうのはちょっとうっとおしいなと思いますね」。
さらに松沢知事が再反論。


「一般論として、企業が自分の会社の利益を考えるのは当たり前。

しかしそれを超えてスポーツの健全な発展や地域経済の貢献など、

社会全体を浴することに汗を流す高い志を持った企業に運営してほしい」

では、県がベイスターズのファン目線に立って、これまで何をしてきたのか、

という疑問は残る。


それでも交渉過程から住生活グループが

プロ野球を「キラキラ文化的公共財キラキラ」ととらえてなかった様子がうかがえる

最後の詰めになって、そのことが影響したのだろう。


TBSも一度はファンを裏切ったという印象が残ってしまった。

地上波の全国中継が激減して、野球がテレビのコンテンツとして魅力を失ったのは事実だ。


しかし、地域密着の「文化的公共財」として、重要性は少しも減少していない。

その理念をなくせば、

選手もファンも置き去りにした2004年の球界再編騒動のようなことが起こってしまう。
もし、住生活グループにその理念が欠けていたのなら、

破談になって良かったかもしれない。





やるおが視スレを語る3より


437 名前: 無礼なことを言うな。たかが名無しが [sage] 投稿日: 2010/10/29(金) 21:28:37 ID:UD+lcJWY
スポーツを文化だと言っている人は、やはりサッカーファンに多い。
不人気不採算でも「これは文化だからいいんだ!」などと都合の良い解釈を行って防衛している。
>スポーツはあくまでレジャーであって、その延長にプロスポーツがあるだけなんだな。
最初から文化だと言っているバカはお前らくらいのもん
12:17 AM Mar 24th via web
https://twitter.com/zeileague/status/10929798908
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄V ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
...Λ_Λ 
<丶`Д´>


439 名前: 無礼なことを言うな。たかが名無しが [sage] 投稿日: 2010/10/29(金) 21:52:52 ID:mr9OhGCL
>>437
まんまブーメランだなコレ



野球をサッシと一緒にするな




横浜・加地球団社長が住生活Gに不満

「野球をサッシ扱いは困る」

「新潟、草薙、京都でやりたいと主張していた」


横浜の加地隆雄球団社長(69)が28日、横須賀・ベイスターズ球場で

サッシを売るように、物を売るかのように野球を扱われては困る
と球団売却交渉が決裂した住生活グループ傘下トステム社の

看板商品を引き合いに出し、不満をぶちまけた。


TBSホールディングスの継続保有が決まり、

一夜明けたこの日、秋季練習中の首脳陣、選手らに騒動の事情を説明。
決裂理由を「一番大きな問題はフランチャイズ。

(住生活側は)横浜から出て、新潟、草薙(静岡)、

京都と違うところでやりたいと主張し続けていた」
と明かし、移転を図った住生活Gに不快感を示した。


広告・物販収入が球団に入らず、

球場使用料が年間8億円という横浜スタジアムとの契約が、

球団の経営を圧迫した一因とされる。


そのため、身売り問題が表面化してから本拠地移転がささやかれていたが、
加地社長は「横浜には底力がある。

やりなおすチャンス。

負けても愛される地元球団を作りたい」

と約15分間の熱弁で横浜再生を訴えた。


都内で取材に応じた住生活Gの潮田洋一郎会長も

「ほか(他球場)の可能性もゼロから考えたかった」

と決裂の大きな理由が本拠地移転だったと示唆した。
約1か月間に及ぶ身売り騒動は、後味の悪い結末となった。



http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/npb/news/20101029-OHT1T00055.htm




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

>野球は日本の国技であり文化だ!
>巨人戦の視聴率だけでプロ野球の価値を判断するな
>黒田勇
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/media/101030/med1010300744002-n2.htm

この黒田って先生、サッカーファンだよ(もしくはスポーツ全般のファンだと思う)。前々回のW杯グループ抽選でNHKに出てたの見た。多分、野球テレビ中継に対して思いっきり皮肉で書いてると思う。

ワールドカップのメディア学
http://plaza.taishukan.co.jp/shop/Product/Detail/40817?p=0&hk=%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%82%AB%E3%83%83%E3%83%97
「メディアスポーツ論シリーズ第1回 ワールドカップを支える者はだれか」 (黒田 勇)
http://www.kansai-u.ac.jp/presiweb/news/column/detail.php?i=360
ビバ!サッカー講座シンポジウム
http://www.vivasoccer.net/event/eventreport.htm

2 ■無題

サッシは生活に必要ですがアレは…

3 ■無題

>文化的公共財の理念・西村欣也

また出た。文化的公共財・・・
公共財ならなんでヤクルトとか日ハムとかソフトバンクとかオリックスとか私企業名そのまま出してるんだよ。
どの親会社も広告宣伝費として損金計上してんだから球団はただの広告宣伝ツールだろ。
どう見ても公共的要素なんか皆無なんだが、公共財ってことにすれば、球団はどんなに赤字が出てもつぶしちゃいかんのだという世論形成をねらっているんだろう。
こういうやきう脳を壊滅させるには、やっぱ球界再編1リーグ制になることが手っ取り早いかな。

>横浜・加地球団社長が住生活Gに不満

買ってもらえなかったからって、相手をくそみそかよ。
買わなかったのは魅力がないからにほかならないわけで、結局は自業自得だろ。
ほんとに礼儀知らずな連中だわ。

4 ■無題

>本拠地移転には10月末までにオーナー会議などの承認が必要で、
>時間的に不可能な提案には、本気で買収を考えたのか疑わざるをえない。

1年我慢して来年の10月に承認すれば
再来年移転出来るんだから
買収を疑う理由にはならないな。
1年先を考えられない典型的な焼き豚の意見。

5 ■無題

>サッシを売るように・・・
野球をサッシと一緒にするなちゅーねん
だったらサッシ無しで暮らしてみろよ
だいたい、球団を投売りしたのは
どこのどちら様でしょうかねえ

6 ■無題

@ JJJさん

たしかにサッカーのことを語ってますね^^;
今回は防衛にいれてしまいました@@;

@ 牛丼さん

サッシは重要ですねw

@ やけうイラネさん

文化公共財なのに企業名ですもんねw
1リーグ制なら面白くはなりそうですね。。

ですねw

@ ポークカレーさん

ほんとそうですよねw

@ 閑人さん

サッシは、生活にとって必要です^^
アレは糞どうでもいいのですw
プロフィール

薬球ちゃん

Author:薬球ちゃん
ニックネーム:薬球ちゃん 
自称「3代目・やっくん」
性別:男
血液型:本田△と同じAB型

自己紹介
元巨人ファンです。
その前は、西武でした。
巨人ファン時代は、
全選手の背番号と
顔・プレーを覚えてるくらいの
元焼き豚。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。