スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

買収決裂【6】 TBS、来季も球団保有・・球団社長「横浜で出来て喜んでいる」。住生活に不快感。

買収決裂【6】 


TBS、来季も球団保有・・球団社長「横浜で出来て喜んでいる」。住生活に不快感。



買収決裂【5】 

住生G副社長「鹿島アントラーズの応援強めたい」。打ち切り後に住生活の株価急騰。



買収決裂【4】 

住生活G、横浜ベイスターズ買収交渉打ち切り・・TBS幹部も「えーっ」。



買収決裂【3】 

民間資金で横浜ドームを・・尾花監督にしてね・・、住生会長「うっとうしい」。



買収決裂【2】 

「地上波でお見せできなくて申し訳ない」。「何をもって人気の低下と言われるのか」。


買収決裂【1】 

鐘ヶ淵とさまぁ?ずに負けた日シリ・・鐘ヶ淵と墨田区って?。第5戦、千葉テレビ。




TBS、来季も横浜ベイスターズ保有へ 

「オーナー企業として責任を果たし、球団の体制づくりを進める」とTBSホールディング社長



TBSホールディングスは27日、住生活グループとの間で進めていた
プロ野球横浜ベイスターズの売却交渉が決裂した、と正式に発表した。
来季に関しては球団を継続保有する方針も示した。

記者会見した財津敬三社長は「ドラフト会議などを控え、
時間的な余裕がなく交渉の打ち切りを決めた。
引き続きオーナー企業として責任を果たし、
球団の体制づくりを進める」と述べた。

一方、住生活側も記者会見。傘下企業のトステムの
溝口和美副社長は「ぎりぎりのタイミングまで
知恵を絞ったが、不本意な結果になってしまった」と語った。
買収断念の理由については
「球場など諸条件が合わなかったため」と説明した。

http://www.sponichi.co.jp/baseball/flash/KFullFlash20101027063.html




来季も現体制で…本拠地は横浜、尾花監督続投


http://www.sponichi.co.jp/baseball/flash/KFullFlash20101027080.html




親会社のTBSホールディングスと住生活グループとの球団売却交渉決裂を受けて、
横浜の加地隆雄球団社長は27日、横浜市内の球団事務所で記者会見し、

TBSの球団継続保有と、横浜の本拠地、

尾花高夫監督の続投など来季についての現行の体制維持を明らかにした。

 

午前にTBS本社で説明を受けた加地社長

「TBSが引き続き支援していただけると連絡をいただいた。

引き続きフランチャイズを「横浜として試合ができることを喜んでいるキラキラ」とキラキラ笑顔ニコニコキラキラで話した

監督人事については「尾花監督は3年契約の2年目。

責任を果たしていただく」と語った。

 

また「球団としては自信を持って健全経営できるよう、改革、改善に努めたい」と
話し、本拠地の横浜スタジアムや横浜市などと協調して独立採算を目指す意向を示した。


横浜・加地隆雄球団社長の話 

TBSが引き続き支援していただけると連絡をいただいた。

引き続きフランチャイズを横浜として試合ができることを喜んでいる。
今後は市民、県民と地域の活性化へ盛り上げていきたい。




横浜・加地球団社長、売却交渉決裂で選手らに事情説明 

「負けても愛される地元球団を目指す。力を貸してほしい」



住生活グループとの球団売却交渉が決裂した
プロ野球横浜ベイスターズの加地隆雄球団社長は
28日、神奈川県横須賀市の2軍グラウンドを訪れ、
秋季練習中の選手、スタッフらに対して、事情説明などをした。

加地社長は、今回の騒動を謝罪するとともに
「不安を抱えると思うが、私は球団を守り続ける。

今回のゴタゴタで、横浜はもう一度やり直すチャンスをいただいた。
負けても愛される地元球団を目指す。
力を貸してほしい」と呼び掛けた。

http://www.sanspo.com/baseball/news/101028/bse1010281345004-n1.htm





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━






横浜球団社長が住生活Gに不快感

「物を売るかのように野球を扱われては困る」


来季もTBSホールディングスが保有することになった
横浜の加地隆雄球団社長は28日、神奈川県横須賀市で
秋季練習中の選手らに住生活グループとの球団売却交渉の決裂について事情を説明。

「一番大きな問題はフランチャイズ。横浜から出て、新潟、草薙(静岡)、
京都と違うところでやりたいと(住生活側は)主張し続けていた」
と決裂の理由を語った。

さらに加地球団社長は、「物を売るかのように野球を扱われては困る
と発言するなど、住生活側に対して不快感を示した。

一方、住生活グループの潮田洋一郎会長も同日、交渉決裂の主因が
本拠地移転だったことを示唆した上で「ゼロから考え直したかったが、
できなかった」と説明した。


http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/npb/news/20101028-OHT1T00120.htm




【横浜身売り決裂】

球団社長が不快感、住生活側も経営体質を批判 破談同士が応酬


来季もTBSホールディングスが保有することになった

プロ野球横浜ベイスターズの加地隆雄球団社長は

28日、住生活グループとの球団売却交渉の決裂理由を

「一番大きな問題はフランチャイズ。横浜から出て、

新潟、草薙(静岡)、京都と違うところでやりたいと(住生活側は)主張し続けていた」と語った。

また、「物を売るかのように野球を扱われては困る」と住生活側への不快感を示した。

 

一方、住生活グループの潮田洋一郎会長も同日、

交渉決裂の主因が本拠地移転だったことを示唆。

「金額面はまったく問題なかった。われわれとしても値切ることはなかった」と、

TBS側の価格提案に不満がなかったことを強調した。

 

また、潮田会長は、毎年約20億円の赤字を出し続けている球団経営に関して

「恒常的に赤字が出る体質は異常。そんな体質で長く経営できるわけがない」と、

これまでの球団経営の緩みを厳しく批判した。


http://sankei.jp.msn.com/sports/baseball/101028/bbl1010281220003-n1.htm






関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

野球界よ、住生活Gさんをなめんな、俺達サッカーファンは住生活Gさんを強く支持する。

住生活G様、サッカーと共に成長していきましょう。

2 ■無題

>「来季」に関しては
球団を継続保有する方針も示した
再来年にはどうなってるか分からんってことですな
>横浜で・・・
そら持ち主変わったら自分の首がどうなるか
わかりませんからな
椅子が安泰って分かれば笑みもこぼれるだろ
>物を売るかのように・・・
物扱いして欲しくなかったらお前が
それにふさわしい態度取れよ
自分で物扱いして物扱いされたら怒るって
頭おかしいぞ

3 ■コメ返信5

@ 関西人さん

同意☆

@ 閑人さん

横浜の球団社長は頭がおかしそうですw
プロフィール

薬球ちゃん

Author:薬球ちゃん
ニックネーム:薬球ちゃん 
自称「3代目・やっくん」
性別:男
血液型:本田△と同じAB型

自己紹介
元巨人ファンです。
その前は、西武でした。
巨人ファン時代は、
全選手の背番号と
顔・プレーを覚えてるくらいの
元焼き豚。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。