スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【大沢親分に菊SP第4弾】 上から目線のオーナーと社長(TBSと球団)。

【大沢親分に菊SP第4弾】 


上から目線のオーナーと社長(TBSと球団)。


【大沢親分に菊SP第3弾】 
「横浜リクシルベイスターズ」が有力。新潟移転かも?ナベツネ、東京に。

【大沢親分に菊SP第2弾】 

ノジマが名乗り!「横浜ノジマベイスターズ」とする案。


【大沢親分に菊SP第1弾】 

進次郎「市民球団に」。横浜市が球場使用料見直し求めるが、球場側無い。





住生活グループ、ノジマ、TBS共同出資でもいい…横浜身売り問題



横浜の若林貴世志オーナー(68)は4日、都内で取材に応じ、

売却交渉について「(合意まで)結構きているんじゃない」

と交渉が合意間近との見解を示した。


交渉中の住宅設備大手・住生活グループの他に買収企業がある場合は、

共同出資の形を認める方針を明かし、

現時点で、地元の家電量販店「ノジマ」が、買収に名乗りを上げている。


売却交渉の対象になっているのは、TBSグループが所有する69・2%の球団株。

交渉はあくまで住生活が最優先だ。

オーナー自身も当初ノジマの動きに困惑気味だったが、

改めて情報収集し、柔軟な姿勢に変化した。

 

株式分配の難しさを指摘した上で、自らのアイデアを披露した

「相手(住生活)がそんなにいらないって言うかもしれない。

すき間(余り)ができたときに、そういう(ノジマのような)会社に株を持ってもらって、

共同出資じゃないけど、持ち株会社のようになってくれてもいい。

各企業の負担も減る」と話した。


仮に住生活が株を51%取得した場合は、ノジマが残りの18・2%を保有するという考え方だ。

「このご時世だし、野球界にとって悪いことじゃない」。

チームの横浜残留を強く求めているだけに、ノジマ参入には歓迎の気持ちもある。

ノジマ側が共同出資者の立場に納得するかは別として、門戸を開いた格好だ。

 

一方で、TBS自身も株主として残る希望も明かした。

「できれば何株か残した方がいい。野球界から完全に手を引くわけではないし、

今BS―TBSが持っている分を、

TBSホールディングスが買う方法もある」。

早期決着を望むが、結論までには今後も細かい調整が必要と見ている。

 

◆球団を所有するには 球団株の保有比率が50%を超えたときはもちろん、

その比率とは関係なく筆頭株主が実質的な球団オーナーと見なされる。

野球協約の第6章「参加資格」の中で、

球団保有者の変更などを定めた第31条の(2)の3号には、

参加する前年の11月30日までに実行委及びオーナー会議の承認が

必要なものの1つとして「球団の発行済み株式総数に対する所有比率に関わらず、

球団の筆頭株主を変更しようとするとき」と定めている。

現在の横浜の株式保有率はTBS51・5%、

TBSの子会社にあたるBS―TBS17・7%、ニッポン放送30・8%で、

実質的にTBSは69・2%を保有。

住生活グループに限らず34・7%以上を保有すれば、

筆頭株主となり球団保有者とみなされる。


http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/npb/news/20101004-OHT1T00250.htm




574 名前: 無礼なことを言うな。たかが名無しが [sage] 投稿日: 2010/10/05(火) 08:19:02 ID:UtPIjcbZ
>>554
>売却交渉の対象になっているのは、TBSグループが所有する69・2%の球団株。
交渉はあくまで住生活が最優先だ。オーナー自身も当初ノジマの動きに困惑気
味だったが、改めて情報収集し、柔軟な姿勢に変化した。

株式分配の難しさを指摘した上で、自らのアイデアを披露した。「相手(住生活)が
そんなにいらないって言うかもしれない。すき間(余り)ができたときに、そういう
(ノジマのような)会社に株を持ってもらって、共同出資じゃないけど、持ち株会
社のようになってくれてもいい。各企業の負担も減る」と話した。

仮に住生活が株を51%取得した場合は、ノジマが残りの18・2%を保有するという
考え方だ。「このご時世だし、野球界にとって悪いことじゃない」。


===================================================

なにこの滅茶苦茶な条件(´・ω・`)

前から少し気付いていたが、このTBSの(オーナー)社長、マジ馬鹿なんじゃないか。
ノジマが残りの18.2%の株を買うことに何のメリットがあるんだか。

フロントは残せ。本拠地は移動させてはダメ。

住生グループにもメリットがほとんどない。

そして今までの報道全てが、TBS(球団側)の一方的なリークばかりで、

住生グループは一切コメントしないところに、

TBSが住生に買い圧力をかけているのを感じるな。






ベイ売却、来週にも「横浜残留」で住生活グループと合意へ


http://news.kanaloco.jp/localnews/article/1010050010/


横浜の若林貴世志球団オーナーが4日、神奈川新聞社の取材に対し、

住宅設備大手の住生活グループへの売却で来週にも合意するとの見通しを語った。

本拠地は横浜となる見込み。
「大筋で合意していて、細かいところを詰めている」
「今週中は難しいと思う。来週中か、その次か」

別の球団幹部は、「オーナーは、1週間以内に決着させると言っている。

(スケジュール的に)後に迫っている
もの(ドラフト会議、フリーエージェント問題など)がいろいろあるので」とも話した。

住生活グループは神奈川新聞社の取材に対し

「一連の報道は事実。協議を進めていますが、今の段階で話せることはない。

近いうちに時期が来たら(取材に)応じます」とコメントした。








若林オーナー、11月末には売却交渉成立との見通しを示す=横浜売却交渉

オーナー、11月末には売却交渉成立を=横浜売却交渉

横浜の若林貴世志オーナーは
7日、今季最終戦の行われた横浜スタジアムで
記者会見し、球団売却交渉が11月末までにはまとまるとの見通しを示した。

同オーナーは「協約に沿って事を進めている。
11月(9日)の実行委員会で説明しなければならないので、
それに合わせて(交渉を)やっている」と述べた。

野球協約は、球団譲渡に際しては特別の事情がない限り、
参加しようとするシーズン前年の11月30日までに実行委員会と
オーナー会議の承認が必要としている。


http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&k=2010100701022





これが身売り3条件だ!横浜オーナー激白・・・

移転は無し、「横浜ベイスターズ」は残す事を明言、売却額も大幅譲渡




横浜・若林貴世志オーナー(68)が2日、都内で取材に応じ、
住宅設備大手の住生活グループと球団売却交渉を進めている事実を認め、
成立へ手応えを語った。

同オーナーは新潟移転に否定的な考えを明かした上で、
売却後も本拠地を横浜とし、チーム名の「横浜ベイスターズ」を残す方向であると明言。
監督、フロントも現体制維持で交渉していく意向を示した。

  ◇  ◇

横浜を保有するTBSホールディングス取締役相談役でもある
若林オーナーは、住生活グループへの球団売却に
「この時期だし、今さらほかのところにはいけない。
今月中に合意しないと間に合わない」と語り、
早期決着に意欲を示した。

野球協約によると、球団譲渡は原則として
新球団が参加しようとする年の前年の11月30日までに
セ、パ両リーグ球団による実行委員会とオーナー会議での承認が必要となる。
「11月上旬の実行委員会で承認され、
臨時オーナー会議を開いてもらう」と青写真を描いた。

注目の本拠地については新潟への移転案は完全否定。
若林オーナーは「フランチャイズは横浜。
そうしないと横浜市民、神奈川県民が納得しない。
新潟はないと思う。準フランチャイズについても、そこまで大きな話は難しい。
来年も(新潟での)試合数は今年と一緒」とした。
 
さらにチーム名について「『横浜』と『ベイスターズ』はそのまま残してもらう。
間に企業名は入るかもしれない」。
住生活グループが今年1月、グループ統一ブランドとして誕生させた
「LIXIL(リクシル)」が横浜とベイスターズの間に入る可能性もあるが、
新チーム名も現状維持を希望し、
あくまで地元・横浜の球団という基本理念を継承させていきたい意向だ。
そのために監督、フロントも現体制を維持。「一からチームをつくり直すこともない。基本的
には加地社長にもやってもらいたい。監督、選手(の契約形態)もそのままで変わらない」。
特に加地社長が掲げる、横浜みなとみらいでの新球場設立に「冬場でも皆で集まれる楽しい
ものができればいい」と、実現への動きを継続させたい考えだ。

また球団売却額についても譲歩の姿勢を示した。
02年にマルハから140億円で買収。
今回の売却目標額は100億円とされるが、
半額の70億円前後で落ち着く公算が大きい。
これについても「もうけるために売るわけではないから。
買う側の方が強い。早期に詰めていきたい」。
買収実現へTBSホールディングスの取締役会で承認を受ける必要があり、
今月中の決着へ向けて交渉を加速させる。







横浜・加地球団社長、ファンの声援に涙 「本当に温かい。感動した」


横浜の球団売却が取りざたされてから、
横浜スタジアムで試合を行うのは、5日が初めて。
加地隆雄・球団社長は試合前、右翼スタンドで観客席を回り、
ファンにあいさつした。

本拠地ゲームでの恒例行事だが、この日ばかりは
「厳しい意見もあると思う」と覚悟していた様子。
ところがファンからは「社長頑張れ。
元気出せ」「来年も一緒にやりましょう」と声援が飛び、
加地社長は「しみるねえ。本当に温かい。感動した」と涙を浮かべた。
球団売却に加え新潟移転のうわさも出ているが、
「新潟なんてだれも話していないのに、話だけが独り歩きしている。
力強くやっていくだけです」と話した。




薬球 プロ野球の視聴率と情報

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

球団名に自分の所の社名がなかったら
ノジマが買う意味ゼロところかマイナスじゃんw
記事を書いた焼き豚はわかってねえなw

2 ■無題

ようこんな注文つけられますねえ
金もらわないと割に合わないもんを
買おうとしてる相手にこんな条件出すとは
頭おかしいだろこいつ

3 ■コメ返信4

@ ポークカレーさん

社名が付いて、広告価値がありますからねw

@ 閑人さん

TBSは、社長も頭おかしい人ですからねw
焼き豚じたい頭おかしいですからねw
プロフィール

薬球ちゃん

Author:薬球ちゃん
ニックネーム:薬球ちゃん 
自称「3代目・やっくん」
性別:男
血液型:本田△と同じAB型

自己紹介
元巨人ファンです。
その前は、西武でした。
巨人ファン時代は、
全選手の背番号と
顔・プレーを覚えてるくらいの
元焼き豚。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。