スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【唐揚げの秋SP第4弾】 コンサドーレ札幌は必要ですか?。なぜ日本人監督じゃダメなのか?。

【唐揚げの秋SP第4弾】 


コンサドーレ札幌は必要ですか?。なぜ日本人監督じゃダメなのか?。


【唐揚げの秋SP第3弾】 

ヤクルト、巨人戦割引。横浜の広告宣伝費高いと株主。社員1万人動員。


【唐揚げの秋SP第2弾】 

通販に負けてるテレ東、MLB中継。映画のほうが1%高い。NHK真っ青。



【唐揚げの秋SP第1弾】 

関西で阪神戦の視聴率がトップ20以下になったとのこと。関西もサッカー。






コンサドーレ札幌は必要ですか?





地域密着に不可欠な「地元育成選手」



(写真・コンサドーレ札幌のMF・古田寛幸(19)
は札幌出身。だが、果たしてどれだけの道民が、
道産子選手の顔と名前をを知っているだろうか)



日本サッカー協会に知恵が無ければ、Jリーグ百年構想は実現できないだろう。



紆余曲折を経て、日本代表の新監督に

イタリア人のアルベルト・ザッケローニ氏が就任した。

 

これは、不思議と納得が入り混じった新監督就任とも言えるだろう。

不思議なのは、南アフリカW杯では日本人監督のもと、

日本代表は"アウェー"で初の決勝トーナメント進出を果たし、

国民意識では「大健闘」と評価されながら、改めて外国人監督を採用したことだ。

 

納得という面では、日本代表の現在の世界ランク32位という立場では

国際競争力が弱く、親善試合を組むためにも

「世界マーケット」に顔の効く外国人監督が必要だということ。

おそらく、日本協会は後者を取ったのだろう。

 

これは、ある意味では正解だ。

日本の連盟・協会のなかで、海外交渉力を持つところは

外国人監督、コーチ、サービスマンが活発に海外との交渉を担当しているからだ。


日本スキージャンプチームでも、ワックスマンはオーストリア人で、

彼の自宅は日本チームの前線基地で資材置き場でもある。

チームがヨーロッパで使う車両もその前線基地にあり、

日本チームが渡欧すれば、彼が空港に車両を運び出迎えてくれるのだ。

また、彼の人脈で他国の行動や今後の合宿予定なども知ることができる。


だから、監督は外国人であろうが、

日本人であろうが適切であれば良いのだ。

ただ、日本協会の強化担当技術委員会には、

長期的視野において自国民監督の養成を忘れることの無いようにと要望したい。

 

8月末、大きなニュースがあった。

17歳、中京大中京高3年の宮市亮が

イングランド・プレミアリーグ「アーセナル」への加入が決定的になったというものだ。

宮市はU?19(19歳以下)日本代表のFWで180センチ、

66キロの俊足ドリブラーだ。

 

なぜこれがニュースなのか?

答えは、今後、宮市の後を追うようにJリーグを経験せずに

海外のチームに加入する選手が増えるからだ。

そう言える根拠は、現在の日本代表を見れば分ることだ。

18歳でイタリアへ渡った森本、21歳で渡欧した本田、

長谷部や松井の名も海外リーグの活躍の中から聞こえてきたのだ。


この傾向は韓国でも同じだ。

朴智星、朴主永、奇誠庸、李青龍の4人は、

「FANTASTIC4」と呼ばれ、

10代後半から20代前半で国外修行に出たメンバーで、

W杯決勝トーナメント進出の原動力だった。


例えば、私たち日本人が驚きかつ賞賛の目を向けたのは、

サッカーの中田がイタリアでインタビューを受け、

当たり前のようにイタリア語で答え、

卓球の福原愛が同じように中国語で応える姿だった。


サッカー界でも森本がイタリア語、松井はフランス語、

長谷部はドイツ語と多彩だ。

海外で年数を重ねれば当たり前だと思うだろうが、そうではない。

最初はブロークンであろうが、意志の疎通には言葉が絶対条件。

英語を学ぶためという理由で海外に出る者は星の数ほどいるが、

結局は海外でも超少数日本語社会を築き、

気がついたら日本語以外は喋ることができなかったというのが現実だ。


Jリーグ百年構想は、国内すべての町に「おらがチーム」を、というのが目標だ。

しかし現実には2軍が閉鎖され、

選手が19?21歳で伸びるチャンスは乏しく、

日本は昨年U?20W杯への出場を逃した。


確実に言えることは、Jリーグは世界基準で見れば強化水準には達していない。

今後、国対抗のテストマッチでは

海外リーグで活躍するメンバーで占められるだろう。

 

Jリーグの問題点はもう一つ。

経営難のクラブが多すぎることだ。

経営危機のチームに対しJリーグから貸付金という例もあるが、

そういうチームが増えたらどうなるのか?

サッカーバブルは、とうに終了している。

協会は、「日本の大掃除」に着手する必要がある。

 

イングランド・プレミアリーグが導入した新しいルールを参考にすべきだ。

 

1チームの選手登録数は25人。

この内「地元育成選手」を8人入れる必要がある。

地元育ちの国籍は問わない。21歳までに3シーズン、

イングランド、もしくはウェールズ協会の

加盟クラブに登録された選手なら「地元育成」になるという。

 

例えば、高校野球で考えよう。

地元高校が甲子園に出場する。

しかし、その高校はレギュラーの大半が本州の中学校出身者だとすると、

果たして地元高校といえるだろうか?

駒大苫小牧高が優勝したとき、北海道は歓喜感激に包まれたが、

それは大半の選手が道産子であったからこそのものだ。

確かに、連覇の際は兵庫出身の田中将大投手の力は大きかった。

その田中投手にしても2年間は下ずみであったから、

道民は準道産子と捉えたのだ。

余談だが、その証拠は札幌ドームでの

日ハムVS楽天戦で楽天の投手が田中マー君であれば、

日ハムファンの80%は「マー君、頑張れ」と密かに応援している。

 

言いたいことは、イングランドですら「地元選手」制を取ったということ。

サッカーが日本に定着するためには、

「地元選手」制は不可欠だ。

 

北海道日本ハムファイターズが北海道に定着したのは、

アメリカ人のヒルマンやアメリカ帰りの新庄らが、道産子化したからだ。

 

確かに、プロ野球とプロサッカーでは規模が違う。露出度も違う。

日ハムの先発を言える道産子ファンは多いが、

コンサドーレの先発を言える人は極めて少数だ。


しかし、その現実を踏まえて、例え日本協会が動かないとしても、

コンサドーレはイングランド協会に学ぶべきだ。

なぜなら、それしか生き残る道は無いからだ。

 

各チームを見れば、少数ながら北海道出身者も存在する。

選手を商品としてトレードを繰り返しながら、

チーム作りをするという現実も知っている。

だが、もはやチーム存続の危機は迫っていると思う。

今後、公的資金の借り入れはあり得ないからだ。

だからこそ、強化10年計画の最初が「地元選手チーム」であるべきだ。


北海道に関わりのある選手を、道産子が応援する。

逆に言えば、今のままのコンサドーレ札幌は、必要ですか?。


(文、スポーツライター・伊藤龍治)



http://www.hokkaido-365.com/feature/2010/09/post-590.html




■ やっくんのコメント ■


前半は良いこと言ってるのに、

後半は野球に絡めると糞コラムになるなw




余談だが、その証拠は札幌ドームでの

日ハムVS楽天戦で楽天の投手が田中マー君であれば、

日ハムファンの80%は「マー君、頑張れ」と密かに応援している。


お前が思ってるならそうなんだろう、お前ん中ではなAAry




北海道日本ハムファイターズが北海道に定着したのは、

アメリカ人のヒルマンやアメリカ帰りの新庄らが、道産子化したからだ。



最初の話してることと言ってることが違うし・・

てか、今は??




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




なぜ日本人の監督を育てようとしないのか?


http://sankei.jp.msn.com/sports/soccer/100901/scr1009011603001-n1.htm


いまや“CMタレント”でも通りそうなサッカーの

トルシエ氏が日本代表監督だったころ、
東京駅で1人で切符を買い、

大きな荷物を持って改札に向かう姿を見かけたことがある。

居丈高で鼻持ちならないイメージが、これで変わった。


後で知ったが、ソバを好み相撲部屋も見学するなど

日本文化にも深い関心を寄せたという。

新たに日本代表監督に就任したイタリア人のザッケローニ氏は、

代表チームや国外での指導経験は皆無という。

当然、日本の文化など知るよしもないだろう。

98年に名門ACミランを優勝させ国内では名将らしいが、
最近はこれといった実績はなく就任報道では

「過去の人」「賞味期限切れ」などと見出しが付いた。

いろんな大物の名前が浮かんでは消えた選考過程からは、

とても本命とは思えない。


03年に一度インテルの監督を務めたが、

ある関係者は「実は本人はもとより家族も大のインテルファン。
インテルから戻ってこい、といわれたら日本の監督などほうり出して戻るかも」と、

冗談まじりに話した。

こんな「当たり」か「外れ」か、

くじ引きみたいな選考に腐心するなら、

なぜ日本人の監督を育てようとしないのか。


「プロリーグの歴史が浅く、そこまで熟成されてない」という声もあるが、
プロの歴史は日本と余り変わらない韓国では、

Kリーグ監督の趙広来氏が新監督に就任した。
W杯の歴代優勝国監督はすべてその国の人間だ。


岡田前監督は“チームの和”の大切さを再確認させたが、

時間はかかっても日本人監督による“日本スタイル”の確立が理想だろう。
ザッケローニ新監督には日本の文化や習慣を早く理解した上で、

その土台を作ってもらいたい。

(今村忠)




■ やっくんのコメント ■


もし岡田がダメだったら、日本人監督じゃダメだと言うくせに。


歴代のWCの優勝監督が、その国からって・・・


>「プロリーグの歴史が浅く、そこまで熟成されてない」という声もあるが、
プロの歴史は日本と余り変わらない韓国では、


お前、言ってることと違うだろ。





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

二軍を鎌ヶ谷においたまま、選手はホテル暮らしが多い日ハムが道産子化?一軍の練習場って、札幌にあるの?
白い恋人たちの会社が作った地元練習場で、いつも練習してるコンサの方が道産子だろ。

それと、コンサから、ずいぶん選手が育ってるだろ。「集まれ??」の今野だって、コンサで育ったって、この人知らないの?
ほんと、野球のことしか知らないライターは馬鹿だね。

2 ■無題

日本人じゃ駄目なのか?って言う人のほとんどは
その代わりとなる日本人の名前をあげないよねw

3 ■なんだ…

この伊藤っていう人が、単に野球脳だから、コンサドーレの選手を知らないだけでしょう。

スポーツライターって肩書き辞めて、野球脳ライターにすればいいんじゃないですか?

文章も野球絡めないと書けないみたいだし。

語学力の事を言ってたけど、松井秀喜は去年のワールドシリーズMVPの公式インタビューに通訳付きで出てたよね。

もう何年もアメリカにいるのに、まだ通訳無しだと駄目な語学力何ですかね?

まあ松井も普段の会話位はできるんだろうけど、福原愛選手は一年目から通訳無しで喋ってました。

伊藤氏はこういうところは書かないみたいですね。

サッカー叩きたいだけの野球脳ライターは、こういう突っ込みどころ満載ですね。

4 ■無題

それよりもWBCの国の代表選手の
あいまいさを何とかしろよ
イタリア人ッぽい名前だから
お前イタリア代表ね!ってw

5 ■無題

兵庫出身の田中が準道産子化でヒルマンや新庄は道産子化ってどういう意味?
どんだけこじつけてんだよ。この焼き豚記者アホだろ。
とにかく日ハムと比較しコンサを貶めたいだけの記事じゃん。しかもソースが自分の脳内妄想だし。どんだけ卑劣なの。道産子ならハムの先発選手言えるとかウソつけよ、ボケ!
コンサには地元出身選手が少ないってことを言ってるのなら、お前の大好きな日ハムには地元出身者が何十人もいるんだろな、きっと。
こいつの中では鎌ヶ谷も北海道なんだろ。焼き豚ってなんでこういうヤツばっかなの?

6 ■無題

今野だけじゃないですよ。

山瀬功・大黒・播戸といった日本代表経験者やフッキやエメルソン・ダウ゛ィといったブラジル人もコンサでブレイクしましたねぇ。

ついでに岡ちゃんもコンサドーレを率いていましたよ。

7 ■無題

>>それしか生き残る道は無い
お前がそう思うなら(ry

>>アメリカ人のヒルマンやアメリカ帰りの新庄らが、道産子化
お前がそう(ry

8 ■無題

つまり何が言いたいのかというとJ2よりマシってことですね

9 ■無題

結論ありきの糞文章。
突っ込む気にもならない。
6分の3に入ればOKの糞豚双六で遊んでろw

10 ■無題

さすが国際色の乏しい野球脳にとってなぜ日本人が
代表監督じゃないのかが理解できないみたいですね。
『過去の人』というならどのようなサッカーが『現代的』なのかを示してから記事書けよな。
他人の言った評価を自分の目で確かめないような記者って必要なの?
当たりか外れかなんていつもなんだって事。
結果を出すために皆努力するって事をすっ飛ばした記事書くんじゃないよね。

11 ■無題

このコラムくそワロタwww
兵庫出身の田中将大を道産子が応援www
地元選手は確かに大切やけど新庄とかを道産子扱いwww

やきう脳は何でもありだなwww
プロフィール

薬球ちゃん

Author:薬球ちゃん
ニックネーム:薬球ちゃん 
自称「3代目・やっくん」
性別:男
血液型:本田△と同じAB型

自己紹介
元巨人ファンです。
その前は、西武でした。
巨人ファン時代は、
全選手の背番号と
顔・プレーを覚えてるくらいの
元焼き豚。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。