スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【長谷部SP第5弾】 日本対パラグアイ戦・57.3%、延長戦・61.2%。

んちゃ、やっくんです。


PK戦なんて、誰かが犠牲になるもんだから、しょうがないよ。

遠藤でさえ、外したことあるんだからね。


オレ的には、ベスト8に行かなくて良かったと思う。


韓国みたく、審判に助けられて、初勝利?ベスト4じゃなく、

一歩ずつ上がってたほうがいいよ。


歴史の階段を一つずつ上がってたほうが日本的だと思う。


そいえばTBSが駒野の母親に突撃インタビューしたみたいだね・・・

お母さんは謝ってたとか・・・


こういうところが、糞テレビ局って言われるんだよ、TBS。

坂本弁護士事件のことを教訓にしてないね。


試合後の長谷部の発言が、かっこ良かった。

感動したわ?(TωT)





ここで、お知らせ


薬球 プロ野球の視聴率と野球情報から、


薬球 プロ野球の視聴率と情報に変えました。






【長谷部SP第5弾】 


日本対パラグアイ戦・57.3%、延長戦・61.2%。


【長谷部SP第4弾】 

スポニチは情弱だった!延長・PKをJNNニュースが61.2%と記事に。



【長谷部SP第3弾】 

ある野球好きの女子大生の悩み・・同世代は、サッカー好きなんだね・・。



【長谷部SP第2弾】 

相撲の野球賭博のコーナーを中野アナ「続いては野球です」 と野球扱い。



【長谷部SP第1弾】 

宮根、サッカーに寝返る?Jリーグマンセー発言。





パラグアイ戦視聴率は57.3%=延長放送は61.2%〔W杯〕


http://www.jiji.com/jc/c?g=spo_30&rel=j7&k=2010063000273


関東の平均視聴率は記録がある1977年9月以降でのサッカー中継の歴代6位。

放送が延長された30日午前1時10分から15分間の中継は

関東で平均61.2%を記録し、未明の放送としては異例の高視聴率となった。

PK戦に突入した同1時25分からの30分間は同53.9%だった。
TBSは「一丸となって必死に戦い抜いた岡田ジャパンの勇姿が

視聴者の皆さまに感動を巻き起こした結果だと思う」とコメントした。



57.3% 22:40-25:10 TBS 2010FIFAワールドカップ日本×パラグアイ
61.2% 25:10-25:25 TBS 2010FIFAワールドカップ日本×パラグアイ 延長戦
53.9% 25:25-25:55 TBS 2010FIFAワールドカップ日本×パラグアイ 延長戦・PK戦




392 名前: 無礼なことを言うな。たかが名無しが 投稿日: 2010/06/30(水) 11:25:14 ID:mRUTY5B7
TBS:サッカー
フジ:サッカー
テレ朝:サッカー
テレ東:サッカー


後は日テレでサッカーが高視聴率取れば民放完全制覇か
日テレの最高て薬球の48%かな





スポルト・・野球防衛w



*1.9% 23:40-24:45 CX* LIVE2010ニュースJAPAN&すぽると!
*2.2% 23:40-24:45 KTV LIVE2010ニュースJAPAN&すぽると!


感動ファクトリー すぽると!
06/29(火) 深00:05 >> 深00:45  フジテレビ
[S][H] ニュース・報道/スポーツ
こんな日ですが…野球極めます!MLB情報
出演者/高木豊 司会/三宅正治 平井理央 松村未央






関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

サッカーの視聴率はまあまあかな?
40、50が当たり前の世界なので
感覚が鈍ってきてるので、
まあまあという感情が正しいかわかんないけどw

で、ヤキウを極めると1.9になるんだなw

2 ■無題

沢山の方が見てましたね。
この数字を見てあぐらをかかないようにまた気を引き締めましょう。

すぐにロンドン五輪出場に向けてスタートとなるアジア競技大会と
新年早々にアジアカップが開催されます。
余韻に浸る暇は無いですね。

3 ■無題

立見席さんの言う通り。
強化はまだまだやらないといかないしJの試合の
レベルも上げていかないといけないでしょう。
なんせまだ超一流国と本気の戦いまではいってないのだから
プロフィール

薬球ちゃん

Author:薬球ちゃん
ニックネーム:薬球ちゃん 
自称「3代目・やっくん」
性別:男
血液型:本田△と同じAB型

自己紹介
元巨人ファンです。
その前は、西武でした。
巨人ファン時代は、
全選手の背番号と
顔・プレーを覚えてるくらいの
元焼き豚。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。