スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アレ・・・泣くSP第2弾】 おおきく振りかぶって・・いいともで、反防衛に合う。話題のプロ野球。

【アレ・・・泣くSP第2弾】 


おおきく振りかぶって・・いいともで、反防衛に合う。話題のプロ野球。


【アレ・・・泣くSP第1弾】 

チンピラの亀田親父の復帰署名に署名する野球人。





「好きなスポーツアニメは?」 で、

おおきく振りかぶってを予想した岡本玲・・

いいともの出演者・観客誰も知らず、シーンとなる。



3月24日放送「笑っていいとも」の

「世代別アンケート アラゆる答えハンティング」のお題は
「アラゆる世代の男女に聞きました!『好きなスポーツアニメは?』」。

複数の世代でランクインしたのは「スラムダンク」(10代1位、20代2位、30代3位)、
「テニスの王子様」(10代2位、20代3位)、「タッチ」(10代5位、20代2位、30代1位)、
「エースをねらえ!」(40代1位、50代4位)、「巨人の星」(40代2位、50代1位)、
「アタックNo.1」(40代5位、50代3位)の6作品。

競技別では、野球アニメの4作品(メジャー、タッチ、巨人の星、ドカベン)が最多。
次いでサッカーアニメ(シュート、キャプテン翼)、テニスアニメ(テニスの王子様、エースをねらえ!)
が2作品。それ以外はバスケ(スラムダンク)、アメフト(アイシールド21)、ゴルフ(プロゴルファー猿)、
ドッジボール(ドッジ弾平)、柔道(YAWARA)、バレーボール(アタックNo.1)、ボクシング(あしたのジョー)、
プロレス(タイガーマスク)が1作品ずつだった。

         1位       2位          3位         4位        5位
10代 スラムダンク   テニスの王子様  メジャー      アイシールド21  タッチ
20代 スラムダンク   タッチ         テニスの王子様 ドッジ弾平     シュート!
30代 タッチ        キャプテン翼    スラムダンク   YAWARA      プロゴルファー猿
40代 エースをねらえ! 巨人の星      ドカベン      あしたのジョー  アタックNo.1   
50代 巨人の星      あしたのジョー   アタックNo.1    エースをねらえ! タイガーマスク 

ちなみにゲストの岡本玲が10代4位に予想したアニメは、2007年に第1期が放送され
4月からは第2シーズンが放映される野球アニメ「おおきく振りかぶって」。
岡本曰く「凄い人気」とのことらしいが
いいともの出演者・観客は、

誰も知らず、会場全体がシーンとなり慌てふためく岡本玲だったのであった。

(文:裸一貫ちゃんと薬球ちゃん)


http://www.youtube.com/watch?v=K_OivDkCPeM


■ やっくんのコメント ■


この子、サッカーも好きみたいだね。


岡本 玲


Q06 1日だけ男性になれるとしたらどんなことをしますか?

A06 一日中、サッカーとか


http://www.musicnet.co.jp/patipati/coming2008s/010.html



「地図にない場所」って、曲が、2008年のNHKのJリーグ中継の

エンディングテーマだったみたい。




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




有名人を起用し話題づくりに余念がないプロ野球、「野球に縁もゆかりもないタレント」も・・・

ファンの間では賛否両論



タレントやアスリートなどの有名人を起用し、話題づくりに余念がないプロ野球の始球式

2010年3月26日から始まる今季セ・リーグ開幕戦で始球式を務めるのは、いったい誰? 
まず、東京ドームで行われる巨人?ヤクルトの開幕戦は、

バンクーバー五輪のスピードスケート銀メダリスト・長島圭一郎選手だ。

昨年は女子モーグルの上村愛子選手、一昨年は相撲の白鵬が務めるなど、

巨人の開幕戦始球式は、有名アスリートの起用が続いている。

一方、ナゴヤドームで行われる中日?広島の開幕戦では、

先日、オランダで行われたフィギュアスケートの世界ジュニア選手権で優勝を飾り、

一気に注目度が上がった村上佳菜子選手が選ばれた。


ちなみに2006年の中日の開幕戦では、その前の年のグランプリファイナルで初優勝した

浅田真央選手が姉の舞選手とともに始球式を担当。

こうしてみると昨今は、誰もが名前を知っているような有名アスリートの起用が目立つようだが、
始球式を務めるのは何もアスリートばかりではない。

「野球やスポーツに縁もゆかりもないタレント」が始球式を務めることについては、

ファンの間では賛否両論あるようだが、
それでも、話題性を重視してか、タレントが起用されるケースはけっこう多い。


例えば、巨人の本拠地開幕戦だと、1992年から順に宮沢りえ、中山美穂、西田ひかる、
内田有紀、飯島直子、安室奈美恵、吉川ひなの、水野真紀。

2000年のみ、国境なき医師団の大谷敬子というちょっと渋めのチョイスだったが、

その後はまた、川原亜矢子、菊川怜、優香と、
2003年まで、いわゆる美少女系タレントのオンパレード。

メジャーな面々を並べているところは、さすが巨人というべきか。

ちなみに、一足早い3月20日のパ・リーグ開幕戦では、

西武ドームで行われた西武?ロッテ戦に東尾修元西武監督。

京セラドーム大阪で行われたオリックス?楽天戦は、
グラビアアイドルの杉本有美だった。


始球式に登板するのはアスリートか? アイドルか? |シゴトの計画
http://4510plan.jp/360/newscolumn/17160/




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



話題の乏しいプロ野球、こんな状態で「人気回復」はできるのだろうか?


2010年のプロ野球ペナントレースが始まった。

 (中略)

各球団を見渡してみると今ひとつフレッシュな話題がない。

確かに新人には楽しみな素材がいる。
注目の150キロ左腕・雄星(埼玉西武)は開幕1軍こそ逃したが、

プロの体力がついてくれば目の覚めるような剛球を見せてくれるだろう。

巨人のドラフト1位・長野久義は“ジャイアンツ愛”で2年間プロ入りを先延ばししたため
25歳になっているが、素材は間違いなく一級品。

レギュラークラスの活躍をするはずだ。

とはいえ所詮は新人。

チームのムードを変えるほどの存在感を示すことは期待できない。
また、外国人も大物といえるのはWBC韓国チームの4番を務めた金泰均(千葉ロッテ)くらいで、
他は開幕してみないと活躍するかどうか判らない面々だ。

昨オフはトレードも少なかった。

MLBからの復帰やFA移籍、昨年所属した球団から
戦力外になりテストなどで他の球団に移った選手はいるものの、

トレードによる移籍はわずか15人に過ぎない。

数年前は30人前後、1球団につき2人から3人はトレードによる移動があった。

ところが今年、積極的にトレードを行ったのは横浜と北海道日本ハムぐらいで
阪神・中日・東京ヤクルト・広島、楽天、ソフトバンクの6球団は今のところゼロなのだ
(開幕後のトレードはあるかもしれないが)。

地図にない場所NHKJリーグ中継 』2008年エンディングテーマ

昨年の両リーグの覇者、巨人と北海道日本ハム以外のチームには課題があるわけで、
優勝を狙うにはチーム内を色々と変えて問題を改善することが必要だ。

ところが、これといった大物新外国人もいなければ、

目立つトレードもない。開幕時の各球団を見渡すと「変わった感」があまりないのだ。

開幕時点のチーム力をチェックすると、セ・リーグは巨人が昨年まで3連覇した力を維持。
城島を獲得してチームを変革した阪神がそれを追いかけることができるかといったところ。
横浜も変革はしたが、昨年までのチーム力を見ると順位を上げるのは難しいだろう。
パ・リーグは日本ハムが補強を怠らなかった分、今年も実力上位か。

あとは昨年同様混戦になりそうだ。

特定のチームを応援しているファンにとって、

どのチームにも優勝の可能性がある今はワクワクしないではいられない時期だ。

が、昨年とあまり変わり映えしない状況は
「野球は好きだが、新鮮な話題がなければあまり見ない」というレベルのファンにとっては退屈である。

不況の影響かもしれないが、変革を躊躇する空気が漂っているのが日本のプロ野球。
こんな状態で人気回復はできるのだろうか。

プロ野球は開幕したけれど… この話題の乏しさは時代の反映なのか
http://diamond.jp/series/sports_opinion/10096/?page=1
http://diamond.jp/series/sports_opinion/10096/?page=2
http://diamond.jp/series/sports_opinion/10096/?page=3

相沢光一(スポーツライター)



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

>「野球は好きだが、新鮮な話題がなければあまり見ない」

今までにも新鮮な話題なんて有ったのかしら?

・2リーグ12球団体制が永年に渡って不変。
・未だに王、長嶋両氏の威光に頼っている。
・マスコミ主導で人気選手を作りだすものの、
その選手が当初の期待通りの活躍ができぬことが多い。

ファンだって、バカじゃない。
永年同じことを繰り返せば、誰だって飽きる。

2 ■無題

タッチが10代20代にランクされてるのって
不自然すぎますねw

>4月からは第2シーズンが放映される野球アニメ「おおきく振りかぶって」。
岡本曰く「凄い人気」とのことらしいが

人気ありますよ、腐女子にはw

3 ■無題

タッチは頻繁に再放送を繰り返してましたから
知っている若い世代の方が多いのでしょう。

スラムダンクは今でも人気がありますね。
バスケに興味を持った人が増えたのに
バスケ協会が面倒くさがって競技者数増加のチャンスを
ドブに捨てた結果アジアでも勝てなくなりましたとさw

4 ■無題

おおきく振りかぶっては舞台が浦和なんだから
モロに防衛アニメにさせられる可能性があったんだろうに・・・
そういうやきうの道具にさせられないで良かったんかなw
MAJORで防衛してもプロ野球のプラスにはならんでしょうね

5 ■無題

@ ・・・さん

新鮮な話題といったら、
このブログで紹介しておりますw

ですねw

@ 牛丼さん

またやきうの陰謀tp策略で、
アンケートをw

婦女子に人気なんですかw

@ 立見席さん

そいえば再放送を夏休みにやってましたw

スラムダンクとバスケ協会ができてたら、
今とちがってたんでしょうね・・。

@ にさん

メジャーは、日本のプロ野球を軽視してるようなw

大きく振りかぶってに詳しいんですねw
プロフィール

薬球ちゃん

Author:薬球ちゃん
ニックネーム:薬球ちゃん 
自称「3代目・やっくん」
性別:男
血液型:本田△と同じAB型

自己紹介
元巨人ファンです。
その前は、西武でした。
巨人ファン時代は、
全選手の背番号と
顔・プレーを覚えてるくらいの
元焼き豚。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。