スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WBC攻防【2】 28番目のチーム決まった時点で、 日本の参加無い。選手会が了承すれば正式決定。

WBC攻防【2】 


28番目のチーム決まった時点で、 日本の参加無い。選手会が了承すれば正式決定。



WBC参加問題 選手会あらためて「強い姿勢でいく」


http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/10/04/kiji/K20111004001756320.html

 


日本プロ野球選手会の松原徹事務局長は4日、

2013年開催のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)への参加問題で

「強い姿勢でいく」と従来の方針をあらためて示した。


選手会は7月の臨時大会で、日本代表のスポンサーなどの権利が
確保できなければ大会に参加しないことを決めている。

 

WBCの主催者が回答期限としていた9月30日以降も日本の参加を受け付けていることに

「最後通告ができないということは、

日本が出ないリスクを考えているからではないか」と語った。

 

主催者側は日本の参加表明を待たずに準備を始めているが、

松原事務局長は選手会として新たな方針を決めるには

12月の定期大会で決議する必要があるとしている。





選手会強行姿勢崩さず「最後通告できないのは…」


http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/10/05/kiji/K20111005001756730.html

 


選手会の松原徹事務局長は、ポール・アーチー副会長の発言を受けて

「強い姿勢は変わらない」と従来の方針を強調した。
 

選手会は日本代表のスポンサー料などの権利が譲渡されなければ参加しないとしている。

回答期限以降も日本の参加を受け付けることに

「最後通告できないのは、日本が出ないリスクを考えているからでしょう」と語り、

選手会として新たな方針を決めるには12月の定期大会で決議する必要があるとした。





WBC主催者、日本に圧力↓



日本参加の可否待たず…WBC「準備進めていく」

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/10/05/kiji/K20111005001759820.html

 


2013年開催のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の大会主催者である
大リーグ機構のポール・アーチー副会長は3日、

日本の参加問題について「9月30日としていた回答期限は砂上に描いた線ではない。

これからも対話の機会は持つが、準備は進めていく」として、

予選や1次ラウンド開催地の選定に向けた手続きを開始したことを明かした。
 

日本野球機構(NPB)と日本プロ野球選手会は

日本チームのスポンサー料の帰属を求めたが、主催者側が拒否。

日本側は回答期限とされた9月30日までに参加の可否を最終決定していない。


同副会長は日本が参加意思を示す明確な最終期限について明言しなかったが

「開催地が決定し、(日本に代わる)28番目の参加チームが決まった時点で、
日本の参加はなくなる
」と語った。


また、第2回大会で約9億円あったとみられる日本の
スポンサーやグッズの収入が入らない場合でも、

大会は十分運営できるとの見通しを示した。


WBC主催側が日本に圧力「近々結論を」


http://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/p-bb-tp2-20111016-850552.html

 

13年開催予定の第3回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の参加問題をめぐり、

日本側と米主催側が14日、ニューヨークで会談を行った。


日本側は日本代表のスポンサー料などの権利確保を主張し、態度を保留している。

具体的な進展はなかったが、
プロ野球オーナー会議の議長を務める楽天の島田亨オーナーは

「決裂したわけでもありませんし、引き続き協議します」と明るい表情だった。

 

一方で、主催側への回答期日の見通しや日本代表常設化については話さなかったという。

主催側は「我々は開催に向けて準備を進めていく。

日本側が(これまでの)提示を受け入れなければ、

近いうちに日本の参加に関して結論を出さなければならない」と日本側にプレッシャーをかけた。





WBC参加の方針固める 選手会が了承すれば正式決定↓




日本代表、WBC参加の方針固める 選手会が了承すれば正式決定

 

2013年に開催予定の第3回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)に、
日本プロ野球組織(NPB)が日本代表を参加させる方針を固めたことが20日、わかった。

関係者によると、12球団のオーナー会議も参加の方向でまとまっている。

12月の日本プロ野球選手会総会で了承を得られれば正式に出場が決まる

 

日本側はWBCの主催者(WBCI)に対し、

日本代表のスポンサー権とグッズ販売権のNPBへの帰属を要求。

選手会は条件が見直されなければ参加しないと表明している。

しかし、NPBは日本代表の常設化を決め、

WBCに参加した方がより多くのスポンサー料を見込めると判断。

WBCIとの交渉は継続中だが、日本代表が長期間で結ぶスポンサー契約料のうち、

WBCのロゴを使用する期間に応じた額をWBCIに納入することで基本的に合意したとみられる。

http://www.asahi.com/sports/update/1021/TKY201110200740.html




島田オーナー WBC主催者との協議を報告

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/10/20/kiji/K20111020001858980.html

 

2013年開催の第3回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の参加問題について

楽天の島田亨オーナーが20日、東京都内で開かれた国際関係委員会に出席し、

14日にニューヨークで行った大会主催者との協議について報告した。

 

WBC日本代表のスポンサーとグッズの権利確保を求めている交渉は

難航したままだが、主催者との協議ではWBCと関連させない形の代表チームを常設し、
独自にスポンサーを募っていくことを伝えている。


島田オーナーは「常設の代表はNPBの固有のもの。通年で運営する」と話した。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

薬球ちゃん

Author:薬球ちゃん
ニックネーム:薬球ちゃん 
自称「3代目・やっくん」
性別:男
血液型:本田△と同じAB型

自己紹介
元巨人ファンです。
その前は、西武でした。
巨人ファン時代は、
全選手の背番号と
顔・プレーを覚えてるくらいの
元焼き豚。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。