スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五輪作戦【1】 ソフトと男子野球で、1競技として、五輪復帰へ。ソフトボール部の選手、プロ野球に。

五輪作戦【1】 


ソフトと男子野球で、1競技として、五輪復帰へ。ソフトボール部の選手、プロ野球に。




【野球/ソフトボール】五輪復帰目指し…野球とソフトが初の合同会議開催へ


1 名前: 依頼あり@継続φ ★ 投稿日: 2011/10/15(土) 09:52:46.89 ID:???0
 

国際野球連盟(IBAF)の田和一浩第1副会長は14日、

2020年夏季五輪での実施競技復帰を目指し、

野球とソフトボールの両国際競技連盟の首脳による初の合同会議を

23日に米テキサス州ヒューストンで開くことを明らかにした


田和副会長は「(復帰を)合同で申請をするための第一歩」と話した。

 

両連盟の会長は7月に男子の野球、女子のソフトボールとして

1競技で五輪復帰を図る構想について協議を継続することで合意していた


http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/10/14/kiji/K20111014001821070.html







1競技で五輪復帰協力 野球とソフト幹部


http://www.nikkansports.com/sports/news/f-sp-tp0-20111024-854071.html


2020年夏季五輪で実施競技復帰を目指す野球と

ソフトボールの両国際競技連盟(IF)幹部が23日、

米テキサス州ヒューストンで合同会議を開き、

男子の野球、女子のソフトボールを1競技に
まとめて五輪復帰を図る構想に協力して取り組むことを確認した


統合国際連盟の整備などを議論し、国際ソフトボール連盟(ISF)
のポーター会長は「両連盟が歩調を合わせ、
五輪復帰を目指すことに障壁はない」と強調した。

国際野球連盟(IBAF)のフラッカリ会長は
「ISFとの認識は一致している。詳細を今後詰めていく」と話した。






五輪復帰へ野球とソフト1競技案を推進


http://www.sanspo.com/sports/news/111031/spq1110311420003-n1.htm

国際ソフトボール連盟は30日、米オクラホマ州オクラホマシティーで総会を開き、
男子の野球、女子のソフトボールとして1競技
2020年の夏季五輪復帰を目指すことを賛成多数で決めた


出席した日本協会の笹田嘉雄専務理事によると、
今後は両競技の国際連盟から複数の人を出して五輪復帰
に特化した暫定組織をつくり、国際オリンピック委員会に働き掛ける。





ソフトボール部の選手が、プロ野球選手に↓




日本ハムがドラフト7位に早大ソフトボール部の大嶋匠捕手を指名


◆早大ソフトボール部・大嶋匠捕手 


無数のフラッシュに照らされ、大嶋はちょっぴり戸惑ったような笑みを浮かべた。
日本ハムからドラフト7位指名。

「(ドラフトの経過を)インターネットで見ていましたが、
自分の名前が出て、本当に自分かなと思って、

4、5回見返しました。うれしかったです」。

ソフトボール部所属という異色の経歴をもつ男は、

大きな体を縮ませてはにかんだ。

初々しさ全開だったが、実はスーパーエリート。

小3から軟式野球を始め、中学入学と同時にソフトボールへ転身。


群馬・新島学園高時代に高校総体、国体で優勝し、
早大でもU―19、U―23の日本代表にも選出。


アジア大会や世界大会など 国際大会でも実績を残している。

強肩に加えて長打力も自慢で、今年の公式戦では 13試合連続本塁打もマーク。

ソフト界では知らぬ者はいない有名人だ。


野球から離れていた10年の間で、ソフト界の頂点を極めた。

そして、自力でプロの扉をこじ開けた。

1日に日本ハムのテストを受験していた。
「記念受験でもいいからプロ野球に挑戦したい」と考えた。

今年4月から月に数回程度、社会人野球・セガサミーの練習に参加し、

借り物の道具で、「ゴルフボールみたいに小さく見えた」硬式球に苦戦しながら奮闘した。

担当した大渕スカウトディレクターは
「運動能力なら福井(広島)とかよりもいい。

歴史を変える気持ちがある」と太鼓判を押した。


もちろん、背負うものは大きい。

「ソフトで培った技術が、野球で通用するのか試したい。
自分はゼロではなく、マイナスからのスタート。

人の3倍やらないと1軍では活躍できない。
この挑戦は私だけでなく、男子ソフトボール界にとっても大きな挑戦だと感じています」。
ソフトボール界のスターから野球界のスターへ。

“2界級”制覇に挑む。


http://hochi.yomiuri.co.jp/baseball/npb/news/20111028-OHT1T00045.htm






【野球】日本ハムにドラフト7位で指名した早大ソフトボール部の大嶋匠捕手が

契約金800万円、年俸500万円で入団に合意


1 名前: THE FURYφ ★ 投稿日: 2011/11/02(水) 19:48:02.86 ID:???0

日本ハムがドラフト7位で指名した早大ソフトボール部の大嶋匠捕手(21)=

180センチ、95キロ、右投げ左打ち=が2日、東京都内で交渉し、

契約金800万円、年俸500万円で入団に合意した。

硬式野球の経験がない異例の経歴を持つ大嶋は

「1軍でしっかり結果を残して、飛び切りの笑顔で
ヒーローインタビューを受けたい」と顔をほころばせた。


現在は「ソフトボールと野球のバッティング動作の比較」

をテーマに卒業論文を書いているという。
「共通点は見えていないが、

しっかり理解すれば今後につながると思う」と意気込む。

本格的にプロとしてスタートを切る1月の新人合同自主トレーニングまでを

「今後の野球人生で 非常に重要な期間」と定め、調整に当たっていく。


http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/11/02/kiji/K20111102001946210.html



■ やっくんのコメント ■


これが本当のダイヤモンドスポーツの選手w






【ソフトボール】五輪復帰へ野球と組むのはソフトボールにとって得策なのか 

男子ソフトを見捨てず普及につとめるのも方法では(今村忠)


1 名前: 宵宮祭φ ★ 投稿日: 2011/11/02(水) 08:44:59.67 ID:???0
 

「ゴルフボールが飛んできたと思った」。


先日のドラフト会議で日本ハムから7位指名された早大ソフトボール部の大嶋匠捕手は

今春、硬式の練習を始めたとき、そう感じたという。

野球から派生したとはいえボールの大きさ、塁間の長さ、

投手の投球動作などソフトボールと野球とではルールが大きく異なり、似て非なる競技でもある。

共通点はともに五輪からはじかれたことだ。


先日米国で開かれた国際ソフトボール連盟総会で
男子の野球、女子のソフトを1競技として20年夏季五輪での復帰を目指すことを賛成多数で決めた。

国際野球連盟も先月の両連盟幹部の合同会議で「認識は一致した」との見解を示している。

 

一応“お見合い”は成功したようだが、

五輪が唯一の頂上決戦であるソフトの方が復帰願望はより切実だろう。


野球は米大リーグの出場がなく世界最高レベルの競技になっていないことが、
大リーグのドーピング問題とともに除外の大きな理由だった。


WBCがあり、金にならない五輪など眼中にない大リーグの協力を得るのは難しそうだ。

 

結婚しても妻がかいがいしく家事に励むのに、

夫は何かと口実をもうけて家庭を顧みようとしない。
そんな夫婦をつい想像してしまう。


IOCと折り合いが悪く、将来性も見込めない夫である野球と組むのがソフトにとって得策なのか

“政略結婚”で一つになってもIOCが受け入れる保証もない。

 

本当に1競技の中の1種目でいいのか、ソフト側はとことん議論し尽くしたのだろうか。
大嶋捕手の指名で日の目を見た男子ソフトにも世界選手権がある。

男子を見捨てず、地道に普及して復帰につなげる方法もあるのでは…と老婆心ながら思う

 

(今村忠)

http://www.sanspo.com/column/news/111102/cla1111020502000-n1.htm






関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

薬球ちゃん

Author:薬球ちゃん
ニックネーム:薬球ちゃん 
自称「3代目・やっくん」
性別:男
血液型:本田△と同じAB型

自己紹介
元巨人ファンです。
その前は、西武でした。
巨人ファン時代は、
全選手の背番号と
顔・プレーを覚えてるくらいの
元焼き豚。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。