スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土下座【9】 日本がWBC不参加なら、第1ラウンドを台湾で開催、回答期限延期拒否、分配金剥奪も。


土下座【9】 


日本がWBC不参加なら、第1ラウンドを台湾で開催、回答期限延期拒否、分配金剥奪も。




WBC、日本不参加なら台湾で第1ラウンド開催へ…既に米国から台湾へ開催打診



2013年に開催予定の第3回WBCの参加条件の改善を日本が求めている問題に関連して、
大会運営会社(WBCI)本大会の第1ラウンドを

台湾で開催する準備を進めていることが22日、分かった。


日本が9月30日の期限までに参加表明をしなければ、台湾開催を公表すると見られる。

 

過去2回の大会において、アジア地域での第1ラウンドは

東京ドームで東京ラウンドとして開催されてきた。

第3回大会では初めて予選が導入され来年開催される。


予選を勝ち抜いた国と予選免除の日本を含めたアジア地域の4カ国が東京ドームで戦うことは、

いわば既定路線だった。

 

しかし、日本側が日本代表のスポンサー権と商品化権の譲渡を求める交渉を開始し、

強硬姿勢を崩さないことから、米側は日本抜きの大会開催を想定して代替開催地の選定に着手。

すでに台湾に開催の打診を行うとともに、

日本側には台湾開催の可能性を通告して決断を迫っている。

 

この日、都内では、日本野球機構と選手会が今後の交渉について協議したが、

選手会側は米側の提案する妥協案はのまず、あくまで従来通りの要求を貫く方針を示した。

球団サイドの中には9月30日で交渉が打ち切りとなることを危ぐする声もあり、

今後の対応が注目される。


http://www.daily.co.jp/baseball/2011/09/23/0004491996.shtml




2013年のWBC 1次ラウンドの台湾開催も

http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/09/23/kiji/K20110923001684010.html

 


野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の主催者が、

2013年に開催予定の第3回大会でアジア4チームによる1

次ラウンドを台湾で開催する準備を進めていることが23日、関係者の話で分かった。

参加条件の改善を訴えている日本が、
回答期限として通告されている9月末日までに参加を表明しない場合、

台湾での開催を発表する可能性がある。

 

06年の1次リーグと09年の1次ラウンドはいずれも東京ドームで行われ、

第3回も日本で開催する構想はある。


しかし、日本野球機構(NPB)や12球団は日本プロ野球選手会と協調し、

主催者に対して日本代表のスポンサー料や

グッズ収入がNPBに帰属されるよう求め、正式な参加表明をしていない。

主催者は既に日本側に台湾開催の可能性を通告。

日本の表明を促す狙いがあるとみられる。

 

NPBと12球団は今月8日の交渉で受けた参加条件の新提案を含めて

対応策を検討しているが、

選手会は権利の帰属を求める主張を変えていない。





【MLB】メジャーが台湾で試合開催、松井とイチローも日本で対戦か


メジャーリーグ機構は、メジャーのオールスターチームと

台湾のナショナルチームのエキシビションゲームを11月に開催する予定であることを、

22日に発表した。

開催地は台湾の台北、台中、高雄で、計5試合が行われる。

 

加えて、メジャーリーグ機構は、松井秀喜外野手のオークランド・アスレチックスと、

イチロー外野手のシアトル・マリナーズの来季公式戦を日本で行うことも検討しているという。

この2チームの日本での対戦は、2003年3月に東京ドームで行われる予定だったが、

イラク戦争の影響で中止となっていた。.


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110923-00000210-ism-base





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




【野球】WBC主催者 日本が要求した参加回答期限の延期拒否!分配金権利剥奪も


1 :ぶーちゃんφ ★:2011/09/26(月) 06:14:47.45 ID:???0


野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の主催者が、

13年に予定される第3回大会の参加回答期限を

延期しない方針を日本に伝えていることが25日、分かった。


参加条件の改善を訴えている日本が回答期限(9月末日)までに参加を表明しない場合

分配金(09年の前回大会は総収益の13%)の権利も剥奪するという


日本野球機構(NPB)や12球団は日本プロ野球選手会と協調し、

代表チームのスポンサー料とグッズ収入の権利がNPBに帰属されるよう要求。

主催者から通告された回答期限の延期も同時に求めていたが、

関係者によると「延期に応じる気配はない」という。

選手会は権利の帰属を求める主張を変えていないため、


ある球団幹部は
「選手会と調整がつかないまま出場ありきで回答だけすることはできない」と説明。

日本が参加を表明しないまま回答期限を迎える可能性は高く、

9月末日以降の主催者側の対応が注目される。


スポニチ:
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/09/26/kiji/K20110926001698080.html






MLB幹部 日本のWBC参加を熱望



http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/09/27/kiji/K20110927001705790.html

 


13年に開催予定の第3回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)への
日本の参加問題について26日、米大リーグ機構(MLB)バイスプレジデント
・アジアのジム・スモール氏がスポニチ本紙の取材に答えて日本の参加を強く訴えた。

 

参加回答期限は9月末日。「私たちは日本が出場に合意し、13年のWBCが
日本参加の下に行われることを望んでいる」と強調した。

 

日本は、代表チームのスポンサー料とグッズ収入の権利を

日本野球機構(NPB)に帰属されるよう要求。


日本プロ野球選手会は要求が認められなければ参加できないとしているが

「日本の選手は賞金を除いてMLB選手より多い報酬を受けていると承知している。

しかし、選手会はさらなる上乗せを求めている。

この状況を3連覇を望む日本ファンに、どう説明するのか?」。

さらに回答期限についても大会準備のため「これ以上は待てません」とし、

期限までの参加表明を促した。





【野球】WBC大会統括MLBトップ、NPB主張に反論「すでにとても遅れている」


1 名前: いかんのか?φ ★ [sage] 投稿日: 2011/09/28(水) 14:17:01.11 ID:???0
 


大リーグ機構の国際部門トップ、ポール・アーチー副会長が26日(日本時間27日)、
スポニチの電話インタビューに応じ、

13年の第3回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の参加をめぐる日本の主張に反論した。

 

過去2大会は主催者にあった日本代表のスポンサー料などの権利を

NPB(日本野球機構)に譲渡するよう求める日本に対し、

多額の大会運営コストがかかる点を強調。

30日(日本時間10月1日)の出場可否の回答期限も延期しない方針を示した。

 

――日本野球機構(NPB)と日本プロ野球選手会の話し合いで、

選手会は要求が認められなければ参加できないとしている。


「まだNPBの方から報告を受けていない。今週中にNPBから連絡があるのではと思う」

 

――大会運営会社のWBCI(注1)は参加回答期限を9月30日としている。
デッドラインを先送りすることは。

 

「それはない。あるとしたら、もう少しで(NPBと選手会が)合意できるという段階に
入っているケースのみだ。今のように隔たりがある中で延期はない」


――その理由は。

 

「第3回WBCは参加チームが増え、予選も12年の秋に始まる。あと1年もない。
出場チームが決まらないと、開催地決定や、放映権、スポンサーなど、

ビジネスの交渉が全く進められない。遅れれば遅れるほど不利な状態になっていく。

09年のWBCのときも、日本が出場すると正式にサインしたのは大会直前の09年1月だった。

同じようなことにはしたくない」

 

――アジア1次ラウンドを日本ではなく台湾で行う可能性もあるのか。

 

「ある。候補地の一つだ。台湾の人たちも興味を持っている。昨季はドジャースが
オープン戦を戦っているし、11月には大リーグの選抜チームが台湾でプレーする。
球場も、天候もアジアラウンドをやる上で問題ない」

 

――台湾開催で、日本がただの出場国という立場なら、回答期限を延ばせる可能性は。

 

「それもない。出場チームが明確にならないとビジネスの話が進められない。すでにとても遅れている」


(>>2に続く)
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/09/28/kiji/K20110928001714060.html


2 名前: いかんのか?φ ★ [sage] 投稿日: 2011/09/28(水) 14:17:24.14 ID:???0
 

――個々の選手に入る報酬について。各国による違いはあるのか。

 

「(NPB所属の日本選手は他国の選手よりも)出場報酬は45%多い。

そして結果的に優勝した日本選手は、その報酬と賞金を合わせ、

2番目にもらったチームの2倍以上を受け取っている」

 

――分配比率でいえば、大リーグ機構と大リーグ選手会が多く分配されているが。

 

「WBCは野球の普及を目指し、

世界のベストプレーヤーが母国のためにプレーできるよう考えられた大会。

これまで五輪でも、IBAF(国際野球連盟)でもできなかった。


それには保険、飛行機代、宿泊費、練習施設、用具など、巨額のコストがかかる。

そこでWBCから招待する形にした。

第1回大会は大リーグ30球団が経費4300万ドル(当時約50億7400万円)を捻出した」

 

――大リーグのスター選手が母国でプレーする時の保険の費用も払っているということか。

 

「日本のように経済的に豊かな国なら、自分たちでスポンサーを募り、費用を工面して出場できる。
だが多くの国は難しい。

日本の提案する形なら、WBCに出場できるチームは4カ国くらいになってしまうだろう。

コストで一番大きいのが保険だ。

09年大会はMLBから9カ国、228人がプレーした。

アレックス・ロドリゲス(ヤンキース)はドミニカ共和国のためにプレーした。
MLB所属球団ではない他チームでプレーするためには保険が必要。それを負担している」

 

――日本の参加は大会に必要か。

 

「私は日本チームにはぜひ今回も出場してほしいと思っている。

日本が出た方がいいトーナメントになるし、不参加となれば失望するだろう。

米国はじめ他チームも、

ぜひ前回のチャンピオンを破って王座に就きたいと意気込んでいるから


だが、仮に日本が出ないとなったら、その場合は先に進まなければならない。

すでに説明したように、遅れれば遅れるほど他の出場チームに迷惑をかけてしまう」

(>>3に続く)

3 名前: いかんのか?φ ★ [sage] 投稿日: 2011/09/28(水) 14:17:27.54 ID:???0
 

――WBCの発展について考えることは。

 

「これまでの成功に喜んでいる。

野球の露出を世界レベルで増やし、草の根でこの球技を広めていく。

09年大会の収益から、欧州やオーストラリアなど

世界の野球に1500万ドル(約11億5500万円)を還元できた。

いい方向に進んでいると思う」

 

(注1)WBCIとは「WORLD BASEBALL CLASSIC INC」の略でWBC大会の企画、
運営などを一手に担う。

大リーグ機構国際部門内の組織で、本部はニューヨークにある。
責任者はジェームス・ピアース氏。



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




【野球】WBC参加なら、ファンにとっては寂しい限り…

選手会はプロ野球にとって本当に必要なものは何かを考えるべき


1 名前: いかんのか?φ ★ [sage] 投稿日: 2011/09/28(水) 14:11:33.60 ID:???0
 

回答期限は30日のはずだが、さて一体どうなるか。


13年に開催予定の第3回WBC(ワールド・ベースボール・クラシック)への日本の参加問題だ。

代表チームのスポンサー料とグッズ収入の権利が

NPB(日本野球機構)に帰属されるよう主催者側に要求したものの
受け入れられず、選手会は「不参加」としている。

 

前回の収益は約15億円で日本関係のスポンサー収入が約9億円ありながら、

日本に戻ったのは約2億円。

選手会はこの不平等さに怒り参加条件の改善を要求したのに対し、
主催者側は「アゴ足付きで日本は優勝賞金(2億7千万円)を持っていき、

さらに13%の分配金で御の字だろう」と譲らない。

 

もっとも、30日が本当のデッドラインなのかどうかわかりにくい。

関係者によると
「選手会側は、交渉はここからが勝負と思っているフシがある」。


一方、主催者側は日本が不参加ならアジア1次ラウンドの台湾開催を

来月早々にも発表する用意があるとかで、双方の認識は大きく異なるようだ。

 

選手会の言い分もわかるが、問題はファンの視点で語られていないことだ。

2回の優勝で日本中を歓喜させ、

出れば3連覇の可能性も高いのに不参加では大会が始まって

「なんで日本は出ていないのか」と、不満の声が一斉にわき起こりはしないのか。

そのときになって「やっぱり出ればよかった」と後悔しても遅い。

 

震災から1年の来年3月11日には、W杯を見据え3年ぶりに日本代表を編成し

韓国と復興支援試合の計画もあるが、不参加なら単なるオールスター戦だ。

ファンにとっては寂しい限り。
プロ野球にとって本当に必要なものは何か。もう一度熟考すべきではないか。 



http://www.sanspo.com/column/news/110928/cla1109280500000-n1.htm




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




【野球】WBC、独特の収支構造のワケ 歴史浅く、運営にリスク


1 名前: いかんのか?φ ★ [sage] 投稿日: 2011/09/28(水) 14:13:13.72 ID:???0
 

WBCは通常の国際イベントとは異なる収支構造を取っている。

売り上げのすべてをWBCIに一括して集め、

そこから経費などを差し引いた総収益を分配率に応じて参加国に分配する仕組みだ。

 

売り上げの柱となるのはチケット収入と放映権料、そしてスポンサー料とグッズ収入。

ちなみに09年大会を例に見てみると、

放映権料は合計3110万ドル(約27億7000万円)で、
うち日本代表の放映権料は全体の38%に当たる1180万ドル(約10億5000万円)だった。

WBCIは独特の収支構造について大会の歴史が浅く、

大会運営に大きなリスクを負っていることが理由だと説明している。



http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/09/28/kiji/K20110928001714070.html






【野球】WBCはジャパンマネーなしでは成立しない…

最終的に主催者側が何らかの譲歩案を示し、NPBも妥協するだろう


1 名前: いかんのか?φ ★ [sage] 投稿日: 2011/09/27(火) 13:52:27.68 ID:???0
 


2013年のWBC(World Baseball Classic)開催を巡り、日米間の交渉が平行線を辿っている。

日本野球機構(NPB)と傘下の12球団は、日本プロ野球選手会と協力し、

WBCを主催するWBCI社に対し、代表チームのスポンサー料とグッズ収入の権利が

NPBに帰属されるよう要求。

同時に、9月30日に迫った次期大会への参加表明の回答期限を延期するよう求めている。

 

一方、WBCIはこれを拒否。一部報道によると、わが国が30日まで参加を表明しない場合、
WBCIはアジア4チーム(日本、韓国、台湾、中国)による1次ラウンドを台湾で開催するそうだ。

 

一向に着地点が見えてこない、WBCを巡る日米交渉。わが国は過去2大会を制しているが、
このままではディフェンディング・チャンピオン不在で第3回大会が開催されるのでは、
とも思ってしまう。 

 

しかし、これこそがWBCIの狙い。WBCIが強気な姿勢をとることで、

交渉を有利に進めようとしているのは、火を見るよりも明らかだ。
 


実際、WBCIにとって日本の存在は大きい。チケット・グッズ収入、放映権収入、

スポンサー収入といったジャパン・マネーが大会の成否を決めると言っても、過言ではない。

 

しかし、ジャパン・マネー欲しさに日本の要求を鵜呑みにしていては、

自分たちの取り分が減る。
何より、野球の母国というプライドもある。
 

だからWBCIは強気な姿勢で交渉に臨んでいるし、

期限が近づけば、何らかの譲歩案をわが国に示すことだろう。

 

NPBにとっても、WBCへの不参加は望むところではない。

国際大会がスポーツ人気を高めることは、

男女のサッカー日本代表チームを例に挙げる間でもない。


オリンピックでは、2008年の北京五輪を最後に野球が正式種目から外されてしまったし、

サッカーのFIFAワールドカップにあたる野球の国際大会として産声をあげたのは、

このWBCだ。
 

WBCIが譲歩案を出したら、要求が100%通らなくても、NPBは妥協するに違いない。


(>>2に続く)
http://news.livedoor.com/article/detail/5891572/


2 名前: いかんのか?φ ★ [sage] 投稿日: 2011/09/27(火) 13:52:42.28 ID:???0
 

このような交渉は、松坂大輔のボストン・レッドソックス入団時を思い出させる。

松坂の代理人、スコット・ボラス氏と、球団の交渉は連日、深夜まで続き、

一時は交渉決裂も噂された。


はたして松坂とレッドソックスが合意に達したのは、松坂がまさに帰国の途についた瞬間。

今回のWBCを巡る日米交渉も、同様の結果に終わることだろう。

 


だが、万が一交渉が決裂し、日本が第3回WBCへの不参加を表明した場合は、

選手にとっても悲惨だ。

選手会によると、わが国の選手寿命は平均9年間と言われている


WBCは4年に1度の開催なので、平均的な選手では、現役期間中、WBCは2度しか開催されない。

わが国が第3回大会をボイコットすれば、

選手は2度しかないチャンスの1度を失うことになる

 

もちろん、選手にとってWBCが全てではない。

国内のリーグ戦、チームの優勝に尽力する選手もいれば、

ポスティング・システムやFAでメジャーリーグに挑戦する選手もいる。
 

だが、2度しかないチャンスの1度が失われることは、決して望む事態ではない。

 

オリンピックでは1980年に開催されたモスクワ大会で、

前年に起きたソ連のアフガニスタン侵攻の影響で、

わが国を含む西側諸国が集団で大会をボイコットした。
 

ボイコットした選手の中には、柔道の山下泰裕、レスリングの高田裕司、

マラソンの瀬古利彦といった、メダル獲得が期待できる選手も少なくなかった。


団体競技では、1960年のローマ大会から続いていた男子体操の連覇が4で途絶え、

男子バスケットボール・ホッケー、女子ハンドボール にいたっては、

これ以降、オリンピックに出場できていない。

 

政治的な背景があったとは言え、モスクワ五輪のボイコットは、

今にして見れば、痛恨の極みだ。

 

WBCはモスクワ五輪と事情が異なるが、

選手のあずかり知らぬところでチャンスの芽が摘まれそうになっていることには変わりない。
1日でも早く、日米が歩み寄ることを期待したい。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

>震災から1年の来年3月11日には、W杯を見据え3年ぶりに日本代表を編成し
韓国と復興支援試合の計画もあるが、不参加なら単なるオールスター戦だ。

え?W杯?
IBAF主催の?w

2 ■今後

ここまで金の為にもめといて結局参加して「金じゃなく被災地のために」とか嘘言って美談にもっていくんだろうね

カッコ悪いよね

3 ■サンスポ記者

IBAF主催のW杯がある事を知らないんだろうなあ

一般人は当然知らないだろうし、知っているのは視スラーくらいなもんかw

4 ■無題

結局、選手会の言い分は金か
もっとも、選手会のほうも仮にメジャーが
「もう日本なんかいらねえよ」って言われた時の事を
全く考えてなさそうだが

5 ■コメ9

@ 牛丼さん

ふむふむwww


@ Lさん

ほんとカッコ悪いですよねw

@ 西東さん

ですねwww

@ 閑人さん

ですねw
プロフィール

薬球ちゃん

Author:薬球ちゃん
ニックネーム:薬球ちゃん 
自称「3代目・やっくん」
性別:男
血液型:本田△と同じAB型

自己紹介
元巨人ファンです。
その前は、西武でした。
巨人ファン時代は、
全選手の背番号と
顔・プレーを覚えてるくらいの
元焼き豚。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。