スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熱中症【7】 子供世代、サッカー。子供の習い事、2位・サッカー、7位・野球。大島優子、サッカー。

熱中症【7】 


子供世代、サッカー。子供の習い事、2位・サッカー、7位・野球。大島優子、サッカー。


熱中症【6】 

日テレ・ZERO、野球部、長ズボンと練習時間が熱中症原因。日テレ・1位がサッカー。


熱中症【5】 

英アマゾンで金属バットの売れ行き激増・・骨を砕くこともでき、経営者に最適な品と。


熱中症【4】 

報ステ「サッカーは熱中症になるから危険」。関口宏のせいで、水戸黄門終了。


熱中症【3】 

関西独立・兵庫の2選手が共犯恐喝で逮捕。伊勢工、部員が万引きしても甲子園に出場。


熱中症【2】 

池田信夫&焼き豚の東海由紀子「NHK、サッカー選手をトップニュースするな」。中尾。


熱中症【1】 

財経新聞、野球と掲載してたが、実はバスケだった(笑)。日本唐揚げ協会。






「サッカー」、子ども世代で21.7%、それに対し、

「野球・キャッチボール」、子ども世代では14.0%と減少傾向となっている。



親・祖父母の約9割が「今の子どものほうが心身ともに健康」


http://resemom.jp/article/2011/07/25/3468.html

 

かんぽ生命は、社会貢献活動の一環として実施した

「2011年 子どものからだづくり・健康」に関する調査の結果を公開している。

 

同調査は、小中学生の遊びを通じたからだづくり・健康等について、

全国1,860人の小中学生の親世代(30~44歳)と208人の
小中学生の孫をもつ祖父母世代(55~74歳)、計2,068人にインターネット調査を実施。

調査時期は6月。


子ども、親、祖父母の各世代でからだを動かすを比較すると、

「かけっこ」「鬼ごっこ」「かくれんぼ」などの昔ながらの遊びは、
祖父母、親、子の順に減少。また、「木登り」「山登りなどの探検」など、

自然を取り入れた遊びも同様に減少している。


一方、「サッカー」は祖父母世代ではわずか1.9%だったが、

親世代で13.8%、子ども世代で21.7%となっている

それに対し、「野球・キャッチボール」は親世代では33.4%だが、

子ども世代では14.0%と減少傾向となっている。


     サッカー 野球・キャッチボール
子ども  21.7    14.0
親     13.8    33.4
祖父母  1.9     21.2
ttp://resemom.jp/imgs/zoom/11665.jpg


夏休み直前、小中学生の親世代・祖父母世代 計2,068人に聞く!
かんぽ生命 2011年「子どものからだづくり・健康」に関する調査


ttp://www.jp-life.japanpost.jp/aboutus/press/2011/abt_prs_id000394.html?ref=rss

PDFファイル [705KB]
ttp://www.jp-life.japanpost.jp/aboutus/press/archives/pdf/pr110721.pdf





━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




子供の運動系習い事 

1位水泳 2位サッカー 3位体操 4位空手 5位バレエ 6位ダンス 7位野球



花王がまとめた子供の稽古・習い事に関する調査結果によると、
稽古や習い事をしている未就学児は3割で、小学校低学年では7割を超えている。
最も多いのは運動系で、中でも「水泳」「サッカー」「体操」の人気が高い


小学3年生以下の子どもを持つ母親300人を対象にアンケートを実施し、
子どもに稽古や習い事をさせているか尋ねたところ、
未就学児の母親では30.0%、小学校低学年生の母親では73.8%が「はい」と答えた。


稽古や習い事の内容は運動系(60.8%)が最も多く、

勉強系(38.2%)、音楽系(28.5%)と続いた。
勉強系や音楽系は、小学校低学年よりも未就学児の方が習っている割合が高かった。
勉強系のトップ3は「英語・英会話」「学習塾」「通信教育」、
音楽系のトップ3は「ピアノ」「リトミック」「音楽教室」だった。


子ども1人にかかる稽古・習い事の1カ月当たりの費用は、

「1万円以内」が37.6%で最も多かった。


「1万1円以上」が32.3%と2番目に多く、

「5000円以内」は16.7%、「3000円以内」は13.4%だった。


http://wol.nikkeibp.co.jp/article/trend/20110808/112301/?ref=top-shin
http://wol.nikkeibp.co.jp/article/trend/20110808/112301/p1.jpg
http://wol.nikkeibp.co.jp/article/trend/20110808/112301/p2.jpg
http://wol.nikkeibp.co.jp/article/trend/20110808/112301/p3.jpg




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



大島優子「仕事1番、サッカー2番、音楽3番」



インドア系エンタメ総合誌「オトナファミ」9月号(エンターブレイン、580円)がこのほど発売。

今月号では、夏にぴったりのアイス「ガリガリ君」を大特集している。

1981年の初代からパッケージデザインの変遷を振り返ったり、

歴代全種類のフレーバーを総ざらいしたり、
長年の「ガリガリ君」ファンにはたまらない内容。


「ガリビア」としてかつてガリガリ温泉があった、

塩味の開発が進んでいた、などのトリビアも紹介されている。


表紙は髪をばっさり切ってイメチェンした「AKB48」の大島優子(22)。
「AKB48」だけでなく、派生ユニットの「Not yet」も6日に発売した2ndシングル「波乗りかき氷」が好調。


波乗りとかき氷が好きな男の子を想っている歌で
「3番目にわたしのことを好きになってくれればいいからね」

というテーマであることを説明。


ちなみに大島自身は「仕事1番、サッカー2番、音楽3番」であることも明かしている。


http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/07/25/kiji/K20110725001279890.html
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2011/07/25/jpeg/G20110725001279880_view.jpg







関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

水泳は昔から根強いですが
サッカーが伸びてきたのは世相ですねえ
それに比べてアレは・・・

2 ■無題

ガリガリ君は安いだけあって
味が薄いんですよね^^;
でもロッテの菓子じゃないので
割と買ってますよ。
ロッテは買わなくなりましたw
近所のスーパー、ロッテのアイスが多いので
選択肢が狭まりますw

3 ■無題

野球は道具にお金がかかるし、いろんなメンドクサイしきたりがあるし、監督がヤクザみたいなのばっかりだし、そりゃ嫌われるよ

4 ■コメレス7

@ 閑人さん

水泳は、ほんと泳げると良いですからね^^

アレは意味ないっすw

@ 牛丼さん

アイスは、ロッテ多いですよねw
ハーゲンダッツ食いたいっすw

@ こけさん

いじめとかもありますからね@@;

プロフィール

薬球ちゃん

Author:薬球ちゃん
ニックネーム:薬球ちゃん 
自称「3代目・やっくん」
性別:男
血液型:本田△と同じAB型

自己紹介
元巨人ファンです。
その前は、西武でした。
巨人ファン時代は、
全選手の背番号と
顔・プレーを覚えてるくらいの
元焼き豚。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。