スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テレ東【6】 ドジャース、経営悪化で破綻・・選手の給料未払い、石井一久にもいまだに未払い。

テレ東【6】 


ドジャース、経営悪化で破綻・・選手の給料未払い、石井一久にもいまだに未払い。


テレ東【5】 

TBSディレクター、野球ボールにガガのサインをおねだりして断られる。亀無しくん。


テレ東【4】 

大の野球好きの杉崎美香とイケメンw西武の涌井が意気投合で交際。



テレ東【3】 

星野仙一、丸刈りをお前もやれ。と全投手に命じる。他。カメラマン、全治一週間だった。



テレ東【2】 

ホワイトハウスに招待されたサッカー・ラピッズの木村をオバマ大統領が称賛。前田敦子。



テレ東【1】 

足利工野球部で下級生22人に尻を蹴る。観客、球場の階段から6m転落して死亡。





黒田所属のドジャース、経営悪化で破産法を申請




米大リーグで経営状態の悪化が懸念され、
リーグの監視下に置かれているドジャースは27日、
連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用をデラウェア州の裁判所に申請した。

ドジャースには黒田博樹投手が所属している。

ドジャースのオーナー、フランク・マッコート氏は、
FOXスポーツとの間で進めていた巨額のテレビ放送権契約交渉を、
バド・セリグ・コミッショナーが認めなかったことが、
破産法申請に至った原因としている。







ドジャース破産申請の真相 オーナーが球団資金を流用、妻とは離婚調停


米大リーグ(MLB)のロサンゼルス・ドジャースは、
米連邦破産法11条に基づく会社更生手続きの適用を申請した。
オーナー、フランク・マッコート氏による球団資金の流用などを理由に、
球団を管理下に置いたMLB機構がテレビ放映権の契約を拒否したことが背景。
オーナー側は放映権契約が球団財務の安定を保証すると主張していた。

■機構側と全面対決

MLBのバド・セリグ・コミッショナーは先週、
放送局のフォックス・スポーツとの17年間、30億ドル(約2423億円)
規模の放映権契約について「契約の規模からみて(マッコート氏の)
資産流用が長期的に球団およびファンに悪影響を及ぼし得る」
との考えを表明し、契約を認めない方針を示した。

ボストンで不動産開発業を手がけるマッコート氏はこれまで、
フォックス・スポーツから個人的に3000万ドルを借り入れ、
うち23万5000ドルを給与支払いなど球団の経費に充当。
このほか球団を買い取った2004年から09年までに球団の資金、
総額1億800万ドルを個人流用していた。
マッコート氏は現在、離婚調停中の妻と球団の所有権をめぐっても争っている。

同氏は27日「コミッショナーが意図的にドジャースを
財務的リスクにさらすのはこれ以上容認できない。
破産法11条の適用を受けることで、
コミッショナーと直接話し合って達成できなかったことを
実現するための公正かつ建設的な環境がもたらされると期待している」との声明を発表した。

■選手給与も未払い

デラウェア州ウィルミントンの米破産裁判所への27日の申請によると、
球団の資産は最大10億ドルで債務は最大5億ドル。

今月30日の給与支払いには少なくとも2000万ドルの現金が不足している。
最大の債権者は昨年まで同球団で選手として
活躍していたマニー・ラミレス氏で債権額は約2100万ドル。
同じく元選手、アンドリュー・ジョーンズ氏は約1110万ドルの債権を保有している。

ドジャースは経営再建の過程で引き続きテレビ放映権の契約締結を目指すと表明。
フォックスとの契約には3億8500万ドル
の融資が含まれ、うち2億1150万ドルは球団の運転資金に充てられる見込みだった。

ドジャースの破産管財人、ブルース・ベネット氏は28日のインタビューで、
フォックス・スポーツとの契約が決まれば球団の財政状態は飛躍的に改善すると指摘。
破産申請の目的は、あらためて放映権契約の交渉を行う時間稼ぎだとの考えを示した。
ドジャースには、広島から移籍した黒田博樹投手が所属している。






ドジャース、黒田に3億6000万円未払い 石井一も…
 

米大リーグのロサンゼルス・ドジャースが経営破綻し、
27日に連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)の適用をデラウェア州の裁判所に申請した。

かつて野茂英雄投手が活躍し、
現在は前広島の黒田博樹投手(36)が所属する日本でも
おなじみの名門チームが、選手に対する給与未払いも明らかになるなど窮地に陥った。
 
2004年に不動産王のフランク・マッコート氏が
オーナーに就任してからチームの経営状態は悪化。
09年、共同オーナーのジェイミー夫人との離婚で球団所有権を
含めた財産分与争いが泥沼化したことで負債額は4億ドル(約320億円)にのぼり、
経営はリーグの監視下に置かれていた。
 
チームは「日々のチーム運営に混乱は生じない」との声明を発表したが、
オーナーのずさんな経営に対し、ファンがボイコット運動を展開して観客数は激減。

球団経営は行き詰まり、選手への給与支払いもできないほど追い込まれている。
 
27日付のロサンゼルス・タイムズ(電子版)は、
球団が裁判所に提出した破産申告書を掲載。
年俸などの未払いが100万ドル(約8000万円)以上の選手は、
今季途中にレイズで現役を引退したラミレス外野手の約2100万ドル(約17億円)
を筆頭に13人も記載されている。
 
その中には今季チーム最高年俸1200万ドル(約9億6000万円)
の黒田の約450万ドル(約3億6000万円)ほか、
04年までプレーした現西武の石井一久投手(37)の330万ドル(約2億7000万円)が含まれている
 
トレードによる放出もウワサされる黒田は「今まで通り試合に集中して戦うしかない」
と戸惑った表情。

球団が破産申請した27日のツインズ戦、ナ・リーグ西地区4位と
低迷しているチームは給料未払いに発憤したのか、15-0で圧勝した。
 
ワールドシリーズ優勝6回、リーグ優勝はヤンキースの40回に次ぐ21回という
名門にとっては大きな汚点。

大リーグ機構のセリグ・コミッショナーは
「今回の手続きは、ドジャースの歴史を傷つけるもの」との声明を発表した。

ドジャースOBのハーシュハイザー氏を中心とする投資家グループなどが
買収に名乗りを上げているが、再建への道のりは険しい。




ドジャース、石井一久(現西武)にも年俸未払いだった…330万ドル(約2億7千万円)

ドジャース 石井一にも年俸未払いだった…約2億7千万円
 
27日付のロサンゼルス・タイムズ紙が掲載したドジャースの年俸未払い選手リストには、
02年から05年3月までド軍でプレーした石井一(現西武)も330万ドル(約2億7千万円)で
8番目に入っている。

入団時にド軍側が後払い方式を選択したためのものだが
「代理人からは、その件は引き継がれるから
問題ないと聞いています」と球団を通じてコメントした。
その上で古巣球団の破産については
「ドジャースを好きな人に(球団を)持っていただいたらうれしいです」と気遣っていた。






関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

アメリカでもやきうは経営困難なのか
癒着して既存資産ばら蒔いて必死に繋ぎ止めても元がアンバランスじゃこんなものか

2 ■無題

なんというかねえ
こんなのをオーナーとして認めたらダメでしょ
機構の審査がずさんすぎるとしか言えん
金持ってりゃいいって訳じゃないだろうに

3 ■無題

以前ラジオで「Jリーガーは低年俸でJ2の選手はアルバイトしてる」とか出鱈目を抜かしてJサポに論破されてた大学教授がいましたなw

確か彼の専門はアメスポだったはずですがこの件についての意見を聞いてみたいものです。

4 ■コメレス6

@ ぼーふりさん

メジャーは、また
経営難のチームが出てくる可能性もw

@ 閑人さん

ナベツネでも出来ますからねw
野球は、これでも良いのかもですw

@ やきうダメ、ゼッタイさん

大坪教授は、たぶんテレビ中継しろとか
言うと思いますw
プロフィール

薬球ちゃん

Author:薬球ちゃん
ニックネーム:薬球ちゃん 
自称「3代目・やっくん」
性別:男
血液型:本田△と同じAB型

自己紹介
元巨人ファンです。
その前は、西武でした。
巨人ファン時代は、
全選手の背番号と
顔・プレーを覚えてるくらいの
元焼き豚。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。