スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒り【7】 Jリーグ、震災で観客伸びずなのに、なぜかファン離れを認めた上と・・野球は防衛w。

怒り【7】 


Jリーグ、震災で観客伸びずなのに、なぜかファン離れを認めた上と・・野球は防衛w。


怒り【6】 

HRの出迎えていた藤井を後ろへ突き飛ばす金本。男子会は、野球観戦と野球カードゲーム。



怒り【5】 

プロ野球の地上波テレビ中継は終焉へ・・月平均視聴率を出す意味がなくなった。



怒り【4】 

NOMOクラブ大阪から移転へ…鳥栖、柏が候補。ヤクルトと新潟・燕市がツバメタッグ。



怒り【3】 

日体大が裏口入学?1人100~300万円で野球部に。秋信守、飲酒運転で逮捕。



怒り【2】 

宮根「日本人が大好きな野球、ソフトが五輪から無くなって、一体どうなるのか」 。



怒り【1】 

サンモニ・「(野球を)もっと宣伝しなきゃならない」発言?GKトンネル、フリップ撤去。






震災影響 Jリーグ観客伸びず 「地域密着」の理念は再認識
 


東日本大震災で中断したサッカーのJリーグは、

4月23日の再開から5月8日までに4節を消化した。


例年に比べて入場者数が伸びず、震災による全国的な消費冷え込みの影響が顕著に表れた。

一方、被災クラブのJ1仙台を筆頭に、

各クラブが地域で復興の機運を盛り上げたことでJリーグ創設の原点でもある

「地域密着」の理念が再認識されている。

 

J1は再開後の2節は18試合中、

仙台のホーム試合など8試合で昨季の各クラブの平均入場者数を上回ったが、その後急落した。


昨季の同時期との比較では1試合平均約4800人の大幅な落ち込みで、

今後の回復の見通しも不透明だ。

 

長期的な観点からは、明るい兆しもある。

スポンサー契約などに関わるJリーグの事業担当者は、

再開後に3連勝した仙台を「復興に立ち上がる宮城のシンボルになった」と表現した。

その結果「あらためて地元クラブを支援するメリットを分かってくれた協賛社は多い」と言う。

 

全クラブは被災地支援のイベントなどを自発的に実施した。

被災地域から約4000人分の野菜を買い、

来場者に無料で配ったJ1磐田の幹部は

「自治体や地元企業も協力してくれて、クラブとホームタウンが一つになれた」と、

クラブと地域が絆を強める契機になったと捉えた。

 

ことしからJリーグのスポンサー契約などに参画する広告大手、

電通のスポーツ局サッカー事業室長で、

Jリーグのマーケティング委員も務める小森秀二氏はファン離れなど現状の厳しさを認めた上で

「こういう時期だからスポーツが醸し出せる力がある」と、今後に期待感をのぞかせた。


http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2011/05/09/kiji/K20110509000786920.html  





J、震災で観客伸びず 「地域密着」再認識も



東日本大震災で中断したサッカーのJリーグは、

4月23日の再開から5月8日までに4節を消化した。


例年に比べて入場者数が伸びず、震災による全国的な消費冷え込みの影響が顕著に表れた。

一方、被災クラブのJ1仙台を筆頭に、

各クラブが地域で復興の機運を盛り上げたことでJリーグ創設の原点でもある

「地域密着」の理念が再認識されている。

 

ことしからJリーグのスポンサー契約などに参画する広告大手、

電通のスポーツ局サッカー事業室長で、

Jリーグのマーケティング委員も務める小森秀二氏はファン離れなど現状の厳しさを認めた上

「こういう時期だからスポーツが醸し出せる力がある」と、今後に期待感をのぞかせた。(共同)


http://www.sanspo.com/soccer/news/110509/sca1105091641001-n1.htm



2011年


4月23日(土) J1 第 7 節 1 日目  ≪川崎F vs 仙台≫  14:00キックオフ
主審:柏原 丈二/天候:雨/気温:17.5℃/入場者数:15030人


4月23日(土) J1 第 7 節 1 日目  ≪甲府 vs 神戸≫  14:00キックオフ
主審:東城 穣/天候:雨/気温:15.9℃/入場者数:6893人


4月23日(土) J1 第 7 節 1 日目  ≪鹿島 vs 横浜FM≫  14:00キックオフ
主審:松村 和彦/天候:曇のち雨/気温:19.1℃/入場者数:15688人


4月23日(土) J1 第 7 節 1 日目  ≪清水 vs 福岡≫  14:00キックオフ
主審:飯田 淳平/天候:雨/気温:16.4℃/入場者数:11025人


5月3日(火) J1 第 9 節 1 日目  ≪川崎F vs 磐田≫  14:00キックオフ
主審:西村 雄一/天候:曇のち雨/気温:18.9℃/入場者数:18449人


5月3日(火) J1 第 9 節 1 日目  ≪浦和 vs 横浜FM≫  14:00キックオフ
主審:扇谷 健司/天候:曇のち雨/気温:18.2℃/入場者数:47056人



5月7日(土) J1 第 10 節 1 日目  ≪横浜FM vs 福岡≫  14:00キックオフ
主審:家本 政明/天候:雨/気温:16.7℃/入場者数:13520人


5月7日(土) J1 第 10 節 1 日目  ≪大宮 vs 新潟≫  15:00キックオフ
主審:東城 穣/天候:曇のち雨/気温:17.3℃/入場者数:9094人


5月7日(土) J1 第 10 節 1 日目  ≪柏 vs 浦和≫  16:00キックオフ
主審:柏原 丈二/天候:雨のち曇/気温:17.8℃/入場者数:24222人


ちなみに2010年を調べると、GWは、ほとんど晴れです



野球防衛↓




【甘口辛口】4月14日

http://www.sanspo.com/column/news/110414/cla1104140500000-n1.htm

 

「4・12」は日本にプロ野球がある限り、語り継がれる1日になるだろう。


平日ながら6球場の観客はセ・パ合わせて15万1716人。

分離開幕だった昨季の約21万人には及ばないが、

デーゲーム2球場に加え巨人戦が器の小さい宇部(収容2万人)だったことを思えば

ファンがどれほど待ち望んでいたかが推察される。

とりわけ、QVCマリンのロッテvs楽天はデーゲームで2万2525人を集めた。


最寄りのJR海浜幕張駅からスタジアムまでの道は地震による液状化で、

ところどころ隆起したツメ跡が残り、試合中にも大きな余震があったが、

様々な感動が詰まって「野球の底力」は確かに見せつけたようだ。

 

海浜幕張駅では『誇り高き楽天ファンたちへ ともに戦おう。

負けるな僕たちも負けない』

『東北の底力を僕たちはイヤというほど知っている』など、

ロッテの12種類のメッセージポスターが貼られた。

感激して携帯で撮影する楽天ファンも多かったという。

「共にがんばろう」の連帯意識は、場内だけではなかったようだ。

 

セのデーゲームも、横浜の横浜vs中日に1万4736人が集まった。

開幕延期をめぐる強硬姿勢ですっかり“悪者”になったセだけに、

「4けたは覚悟していた」とリーグ関係者は胸をなでおろしたとか。

今週末、神宮でのヤクルトvs横浜のデーゲームがどれだけ入るか、試金石にもなりそうだ。

 

昭和20年11月23日、

終戦から3カ月でプロ野球は復活し神宮で東西対抗を行った。

観衆は5878人と少なかったが、必死のプレーが見る者の胸を打ち戦後の
野球隆盛につながった。

15万人が見た「4・12」も、復興への足がかりの一助になることを期待したい。

(今村忠)


観客押し寄せたGW!前日に続き昨年上回る




ゴールデンウイークも後半に入った4日、プロ野球は6試合すべて行われ、

観客動員は合計20万5854人を記録した。

前日3日も20万8379人を動員し、ともに昨年を上回った

 

今年は東日本大震災などの影響で、3日から今季初開催となった東京ドーム、

西武ドームでは、節電対策として減灯で試合を実施。

東京ドームは小笠原の通算2000安打達成の期待もあり、

3日の4万5049人に続き、この日も4万5466人が駆けつけ、盛り上がりを見せた。

(紙面から)


http://www.sanspo.com/baseball/news/110505/bsr1105050503002-n1.htm




■ やっくんのコメント ■

観客が雨関係ない、東京ドーム、西武ドームを持ち出して、防衛だもん。

サッカーは、震災後の4試合のうちに3試合が雨だし。


それをファン離れなど現状の厳しさを認めた上と書くんだもんな。

マスゴミが言わせたんじゃないの?




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

雨じゃなかったら増えてたよ

スタジアム行けばわかる。

若者がかなり増えてた。

Jの未来は明るい。

2 ■無題

雨の影響は勿論大きいですが浦和やFC東京や大分などの低迷も大きいですよね。
キャパも多く人気もあるクラブの成績が低迷し観客が減ると平均動員数にかなり影響しますからね。
潜在的なサッカーファン自体は減ってないと思うのでファン離れとは思わないですが、実際観客が減ってしまっているので言われても仕方ないかなと思います。
シーズン通して見れば多分微減くらいになるんじゃないでしょうか。日本自体がスケールダウンまっしぐらですから、取り敢えず数字的には厳しい状況が続くかもしれません。
そもそもJ1J2で入れ換えがあり、クラブ間で規模の差の大きいJリーグで平均値を出す事にそれほど意義を感じませんが。

3 ■Re:無題

>-AL-さん

野球場にも割合は低いですが若い人はいるにはいます。
が、なぜか華やかさがないんですよw
球場全体の雰囲気なんでしょうか・・・

4 ■無題

ヤキウ防衛軍は毎年シーズン途中に
こういう記事を書いてるなw

Jは一年終わって集計すると
微増だったり微減だったり
するだけだから、
書けるときに書いておかないと
って感じがするw

5 ■無題

Jはそういった危機感をもってやり続ければいいと思いますよ。
アレに関してはずっと入場者数を水増しし続ければいいんじゃないの。

6 ■無題

この記事は共同通信がサッカーに対するネガティブキャンペーンとして配信したんだろうね

ただ、あからさまに「観客減ったー」ってやっちゃうと論破されて自分の印象悪くなるから、中和剤として「地域密着は再確認」という文言を入れたんだろうな

7 ■無題

マスゴミと限りなく実数と豪語する水増しのアレはいつも2人3脚だなw

8 ■無題

天候やら震災やらの影響で減ったのは認めるけど
それで地域密着の理念を持ち出すのはわからん
所詮いちゃもんでしょ
プロフィール

薬球ちゃん

Author:薬球ちゃん
ニックネーム:薬球ちゃん 
自称「3代目・やっくん」
性別:男
血液型:本田△と同じAB型

自己紹介
元巨人ファンです。
その前は、西武でした。
巨人ファン時代は、
全選手の背番号と
顔・プレーを覚えてるくらいの
元焼き豚。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。