スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アホ【8】 政府からも、信頼されてるサッカーとJリーグ。野球が嫌われていくの見たくない。

アホ【8】 


政府からも、信頼されてるサッカーとJリーグ。野球が嫌われていくの見たくない。


アホ【7】 

大臣から、全否定された加藤コミッショナー「ナイター理解してほしい、不謹慎ではない」。



アホ【6】 

政府の指示に従っていきますと言ってたのに巨人・滝鼻オーナー「お上が決めることかよ」。



アホ【5】 

ドリームチームで、オールスター戦 。You’ll never walk alone。


アホ【4】 

加藤コミッショナー「SMAPだって仕事。我々も仕事」。清武代表「29日以外ない」。



アホ【3】 

野球なんて、アホ。磯山さやか、29日開幕に疑問・・広澤、槙原、宮本、わしが育てたも。



アホ【2】 

ゲンダイ、球蹴りと批判。読売、サッカーに批判記事。宮本教授。サッカーはドラマがない。


アホ【1】 

佑ちゃん、9失点、見事にスコアに18と並ぶ・・SAITHO?





J全会一致4・23再開 文科省と二人三脚


http://www.nikkansports.com/soccer/news/p-sc-tp0-20110323-751876.html

 


Jリーグは22日、東日本大震災の影響で中断しているリーグ戦の4月23日再開を決めた。

都内でJ1、J2の臨時合同実行委員会を開き、全会一致で決定した。

プロ野球セ・リーグが開幕日を巡り、文科省などから再考を促されているのとは対照的に

あらかじめ文科省を訪れ 再開日候補を探り、混乱を最小限に抑えようと必死だった。


関連施設が損壊した仙台などは遅れて再開する可能性を残し、

4月中はナイターを実施しない。

 

会議は3時間を超えた。

リーグ戦閉幕を遅らせない前提でシミュレーションされた「4月23日案」をめぐり、

「被災地を励ます意味でももう少し早く再開できるのでは」など、

さまざまな意見が出た。

 

「公共の利益に対する寄与」を判断基準に、検討を重ねた。

中止期間をそれ以上延ばせば、
しわ寄せが夏場のナイター開催につながる。

厳しい電力事情を考慮すれば、避けたい。


最終的にはこれが決め手となり、4月23日再開案を全会一致で採択した。

 

会議終了後、大東和美チェアマンが会見した。

「4月第2~3週の再開を目指し話し合いました。
詳細の作業はこれからです」。

再開のめどに、ほっとした表情を浮かべた。

 

J1は計45試合、J2は計60試合が中止となる。

J1は事務局側で作成した原案をもとに、中止した試合は7月中の消化を目指す。

7月はもともと日本代表が南米選手権に出場するため、
リーグ戦の予定はなかった。日本協会との協議はこれから。

J2は平日開催も視野に調整する。

 

また、長期化の見通しの計画停電も影響した。

4月中のナイターは実施しない。


この日、実行委員会開催前に、Jリーグ幹部が文部科学省を訪れ協議。

大東チェアマンは「電力の問題を聞いて議論しました」と話した。

プロ野球はセ・リーグがナイター開催をめぐって

同省から自粛の要請を受け、開幕日の変更を迫られる事態になった。


Jリーグは混乱を避けるためまず監督官庁に相談した

5月以降も、電力事情によってはナイター自粛の可能性も残される。

 

J1、J2全チームの一斉再開を目指すが、厳しい現実もある。

仙台、鹿島、J2水戸は関連施設が損壊している。

ホームタウンの安全確保、アウェーへの移動、トレーニングの再開など
問題は山積。

このため、1~2週程度遅れて再開する可能性や、

試合を代替スタジアムで開催することも検討している。

 

再開の日程は決まったが、閉幕を動かさない方針の中、

どこまで実行できるか見えない部分もある。

復興への動き、読めない電力事情、そしてサポーターの日常がどれだけ戻るのか。

再開日決定のその先に長く厳しい道のりが続いている。







J選手訪問を文科省が要請…Jリーグ側も快諾

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2011/03/25/kiji/K20110325000495580.html

 


文部科学省がJリーグに対して、

現役選手やOB選手が東日本大震災の避難所を訪れ、
サッカー教室などを行って被災者を勇気づけることを要請し、

Jリーグ側が快諾したことが24日、分かった。

 

Jリーグによると、22日にリーグ関係者がリーグ再開の日程を調整するために
文科省を訪れた際、両者が合意したという

ただ、開始時期や、

どの選手がどこの避難所を訪問するかなど具体的なことは決まっていない。








SMAPとインテル長友佑都、シャルケ内田篤人、シュツットガルト岡崎慎司らが、

震災支援を訴えるACジャパンの新CMに出演


SMAPとインテル長友佑都、シャルケ内田篤人、シュツットガルト岡崎慎司らが出演し
震災支援を訴えるACジャパン(旧公共広告機構)の

新CMが近日中に放送されることが22日、分かった。

震災発生後、大量にACジャパンのCMが放送され、

ACジャパン東京事務所に抗議が殺到したことで決定した。

 

同CMは、女優仁科亜季子が、がん検診の必要性を訴えたり、
元サッカー日本代表監督のイビチャ・オシム氏が

脳卒中の早期発見の大切さを伝える内容だが、
「震災と何の関係があるんだ」「多すぎて目障り」

「『エーシー』部分が緊急地震速報と紛らわしい」と抗議が寄せられている。

 

同事務所はSMAPや長友らが被災者にメッセージを送るバージョンを急きょ制作。
ACジャパンはテレビ、新聞など各社の会費でCMを作り、

無料で提供している。
今回は多くのスポンサーがCMを自粛したため、

空き枠を埋めるために使われている。
「エーシー」のフレーズも新CMでは削除するという。



http://www.nikkansports.com/entertainment/news/f-et-tp0-20110323-751786.html





政府から信頼されてるJリーグと違って、

嫌われていく野球↓





ファンも切実!「これ以上、野球が嫌われていくのを見たくない」

 

ナイターはNO!プロ野球の監督官庁である文科省、蓮舫節電啓発担当相らから、

ナイター開催の自粛をあらためて要請されました。

ファンはどう考えるのか。簡易ブログ・ツイッター「スポニチ野球記者」で意見を募りました。

 


▼nobukobunono 


野球は見たいです。けれども、誰かが停電で不自由をしている中でまで野球をやってほしくないです。

電気の問題がない西日本を中心で野球ができればいいなと思います。

これ以上、野球が嫌われていくのを見たくないです

 


▼m_yoichiro 


例えば東京ドームでプロ野球が行われていて、別の地域で計画停電が実施され、

その中継が見ることが出来(でき)ないなんて事が理解できる訳ない。



▼sakinish 


そんな電力があるなら、被災者の受入れをやってあげてほしい。

あそこなら何人の被災者が避難できるか。

 


▼Racendar8 


パ・リーグの団結力、意思決定の早さと正確さ、

そして時流を読む力がセ・リーグにもあれば…と思わされました。

 


▼bozu_lp 


加藤コミッショナーは地に足着いてない!

楽天星野監督が言っていることが、全てを物語っていると思います。

 



▼Lzwei 


球場施設で一切電気を使用しないで開催できるならやればいいと思います。

ナイター設備だけが電気をくうわけじゃありませんし。

野球は大好きですが、電気が足りなくて困っている人が大勢いる中で開催されても、

心からは楽しめそうにありません。

 


▼kiyoshisa 


セパ同時開催の案を支持します。セに比べ、パ・リーグの対応こそ素晴らしい。

今回は、監督官庁として、高木、蓮舫両大臣がとてもよいイニシアチブを発揮したと思います。

 



▼ReehappyLee 


日本が大変な時期に国政にまで時間をとらせていることが悲しいです

プロ野球をやるやらないという話をしている時間でもっと大切なことができるはず。

いまこそプロ野球がひとつにまとまるべきじゃないでしょうか。

これ以上話し合いを重ねてもイメージダウンするだけです。


http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/03/23/kiji/K20110323000482380.html





ヤクルト・小川監督がプロ野球人気の低下に危機感「イメージ悪くなっている」


ヤクルト・小川監督がプロ野球人気の低下に危機感を募らせた

 

横浜との練習試合前に「(開幕日が)決まらないのは困るけれど、現場はやるしかない」

と複雑な心境を吐露。
セ・リーグの開幕問題については「本当なら被災地の方々に“野球をやってほしい”

と言われる立場でないといけないのに、
今は逆の立場になってる。

プロ野球のイメージも悪くなっていると思う」と警鐘を鳴らした


http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/03/24/kiji/K20110324000484720.html





プロ野球人として最も大事なものを失ったのではないか


【記者の目】


未曽有の震災が起こってから2週間。

セ・リーグが開幕日を確定するまでに失ったのは時間だけではない。

プロ野球人として最も大事なものを失ったのではないか。

15日の実行委。パ・リーグがいち早く延期を打ち出したのに、

強行したいセ側が発表を拒んだという。

結局、両リーグの調整はつかず17日に分離開幕を発表。
セはその日から猛烈な逆風にさらされた。

厳しい電力事情の中でナイター実施。

NPB事務局には1日400件を超える批判の電話が入り、セの6球団も同様だった。
批判はNPBのパートナー企業にまで及んだ。

「こんな中でナイターやるのか!」。それはファンの、そして国民の声でもあった


なぜ、セが早期開幕とナイターにこだわったのか。

本拠地6球場は被害がなく、3球場は東京電力・東北電力管外。

試合を行える環境にあった。


プロ野球は興行。

東京ドームで1試合流せば損失は数億円に上る。

しかも注目される開幕カード。

各球団にとって収入減は球団経営に直結する。
巨人・清武球団代表は「できるところから野球をやるのは選手、球団の責務であり本能」と言った。

経営者の立場からは当然の考え方だろう。


しかし、そうした経営理念すら通らなくなるほど日本が震災で受けたダメージは大きかった。


パは素早い対応で4月12日への延期とナイター自粛を決めた。セとは対照的だ。
それがセへの批判を強めたが、

楽天の本拠地が被災して25日開幕など実質的に無理という事情もあった。

こうした状況下でこそ球界全体を見渡し、
指導力を発揮すべきなのが加藤良三コミッショナー。

その球界トップが経営者の意向を酌んでしまったのも混乱を助長した

政府からナイター自粛要請を受けても具体的な方向性を示すことなく、

選手の意向を酌んで問題が決着したこの日も対応はなかった。


開幕再延期でセの営業面でのマイナスは確かに痛い。

でも、リーグ誕生61年で作り上げた財産を失った方がもっと痛いはずだ
「人気のセ」はもはや死語なのか。


http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2011/03/25/kiji/K20110325000493710.html



関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1 ■無題

>これ以上、野球が嫌われていくのを見たくないです。

今の野球の嫌われかたも、もしかしたら来年よりましかも知れませんぞw

>ヤクルト・小川監督がプロ野球人気の低下に危機感を募らせた。

ヤクルトの監督って小川っていうんだw顔は全然浮かばないけどww

>リーグ誕生61年で作り上げた財産を失った方がもっと痛いはずだ。

作り上げた財産といっても、野球マスコミの大々的な偏向報道で作り上げたもんだろ。そんなもん失っても国民は困りませんw

2 ■無題

内田選手の直筆メッセージ付きシャルケユニは、満男さんと一緒に避難所を巡回中です。
仙台の関口選手も、チャリティマッチの翌日に避難所に慰問に行ったようですね。
関口ブログの内容が重くて、涙が出ました。
年俸闘争のときだけ「子供の夢」とうそぶく連中にぜひ見せたいです。

3 ■無題

>これ以上、野球が嫌われていくのを見たくないです。

 
俺たちは野球(のネガ記事)を愛してますよ^^

4 ■無題

>文科省と二人三脚
当たり前のことを当たり前にやっただけですよ
自分勝手に行動するどこかの馬鹿とは違います
>大事なものを・・・
金は取り戻せるが信頼は取り戻せないとは
よく言ったものですねえ

5 ■無題

>パは素早い対応で4月12日への延期とナイター自粛を決めた。

Jリーグは先に電力について
省庁と話し合ったけど、
パリーグは球場が大被害を受けたから
延期しただけで、無傷だったら
「計画停電?関係ねえよw」って
対応をしてたと思うけどな。
選手会(半分パリーグ)も同じ。

>「人気のセ」はもはや死語なのか。

ヤキウ自体死語なんだよね。
ゾンビだから死後かもねw

6 ■呆痴新聞

このスポニチの記者は辛うじてまだマシな方ですね。

だけど、虚塵軍の機関紙の呆痴新聞の記者だと、国民の生活なんてそっちのけで、
虚塵軍の利益のみを必死で庇うから、怒りを通り越して呆れますよ。
(しかも、基地外じみたコメントを送る奴までいるww)

http://weblog.hochi.co.jp/hiruma/2011/03/post-7850.html
http://weblog.hochi.co.jp/hiruma/2011/03/post-d6ea.html
http://weblog.hochi.co.jp/hiruma/2011/03/post-64a2.html

7 ■呆痴新聞

このスポニチの記者は辛うじてまだマシな方ですね。

だけど、虚塵軍の機関紙の呆痴新聞の記者だと、国民の生活なんてそっちのけで、
虚塵軍の利益のみを必死で庇うから、怒りを通り越して呆れますよ。
(しかも、基地外じみたコメントを送る奴までいるww)

http://weblog.hochi.co.jp/hiruma/2011/03/post-7850.html
http://weblog.hochi.co.jp/hiruma/2011/03/post-d6ea.html
http://weblog.hochi.co.jp/hiruma/2011/03/post-64a2.html

8 ■無題

繊細な焼き豚達にマスコミが必死にフィルターかけてありもしない人気をでっちあげてきたのに
今回の件で嫌われてるとハッキリしちゃったな
もう野球界運営する資金を全額被災地に寄付して野球界無くしちゃったほうがいいだろう
プロフィール

薬球ちゃん

Author:薬球ちゃん
ニックネーム:薬球ちゃん 
自称「3代目・やっくん」
性別:男
血液型:本田△と同じAB型

自己紹介
元巨人ファンです。
その前は、西武でした。
巨人ファン時代は、
全選手の背番号と
顔・プレーを覚えてるくらいの
元焼き豚。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。